2015年10月24日

小説を読まなくなった世代。

母校からノーベル賞を受賞する学者が出たことに刺激を受けて、娘に、高校時代に周囲にいた人種について、話題にしている。

部活の合宿の夜、布団の中に入ると、枕越しに、お互いが読んだ小説の話などしたことを覚えている。
私が読んだ小説の数は大したことはないが、友人たちは、かなりの数の本を読んでいたことを覚えている。

小説は物語であり、映画を観るのに等しい行為なのだが、友人たちが、数百の小説をすでに読んでいることに、劣等感を覚えたことを覚えている。続きを読む
posted by スポンタ at 08:27| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

近代とは何か

批評理論の本を読んでいるが、何ともわかりやすくてびっくりしている。

なまじのフランス現代思想の本を読むよりも、広野由美子著「批評理論入門」を読むのがいい。

http://www.amazon.co.jp/%E6%89%B9%E8%A9%95%E7%90%86%E8%AB%96%E5%85%A5%E9%96%80%E2%80%95%E3%80%8E%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%80%8F%E8%A7%A3%E5%89%96%E8%AC%9B%E7%BE%A9-%E4%B8%AD%E5%85%AC%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%BB%A3%E9%87%8E-%E7%94%B1%E7%BE%8E%E5%AD%90/dp/4121017900

以下は、144ぺージ。続きを読む
posted by スポンタ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

理解とは、「ワンセンテンス」で表現することではないか…。

というのが、最近の私の結論である。

たとえば、「意思決定論の結論は何か」といえば、「合理的な意思決定を下すこと」ではなく、「意思決定から始まる、PDCAサイクルを速く回すこと。つまり、フィードバックを次ぎの意思決定に活かせ」。

つまりは、「個別の意思決定の重要度を下げよ」ということ。
続きを読む
posted by スポンタ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

娘の成長…。

AO入試に向けた準備を高校3年の4月から始めて、入学後は、文理融合学部の講習内容につき、娘に解説してきた。

その基本方針は、

・「中学3年生でも理解できる」

・「専門用語は必ず解説する」

・「一言・一文で理解できる」

・「より本質的なことを理解させて、そこから展開させる」である。


幸い、娘の理解度が低い、または、頑固な性格、不勉強なため、かなりの反復練習が行われてきた。
というか、「親が子に教える」というのは、高校3年に始まったことではなく、「生まれた時」から。今回の音楽理論にしても、小学校から、反復的に教えてきたこと。
(^▽^;)

その成果が、ようやく大学3年になって、実を結んできた…。
続きを読む
posted by スポンタ at 07:40| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

ポメラは、ワードプロセッサ。

先日は、娘の誕生日だったが、父親の私は、娘から誕生日プレゼントを貰った。
(^▽^;)

キングジムのテキスト入力機・ポメラである。

http://www.kingjim.co.jp/pomera/index.html

私はいままでノートパソコンを持ったことがない。したがって、出先では、メモ帳(ダイソーで100円の奴)にメモを取っているのだが、家に戻ってから、ノートのメモから、パソコン入力をしなければならない。現在、娘との共同研究が進行しており、私のテキスト入力を援助するために、購入してもらった。(恥ずかしながら、親は日々の生活に追われ、経済的に余裕がない…)
続きを読む
posted by スポンタ at 12:06| 東京 🌁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

ネガティブ情報の流通。

標題は、娘と私の共同研究のテーマである。

結論を言うと、日本において、「ネガティブ情報は、公式情報(メディアを通じたコミュニケーション)として流通しない」。これが結論である。

続きを読む
posted by スポンタ at 07:36| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

文理融合型学部で…。

娘が就職活動を目前にして、というか、インターンのセレクションの時期であり、友人たちといろいろな話をしているというが、「同じ学部に属しているというのに…」と思うことが多々あるのだという。

娘曰く、「楽単(単位取得が楽な授業)ばっかり取っているからダメ…」とか。
続きを読む
posted by スポンタ at 07:12| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月31日

卒論…。

娘はまだ3年生なので、卒論の季節ではないが、先輩たちが、卒論のテーマを発表する会合に出席した。

今年の4年生はかなりの人数なので、先生の個別指導はできなかったらしい。と、娘は言う。
続きを読む
posted by スポンタ at 08:22| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

パーソナル形成論的な整合性…。

ドラマの評価につき、「パーソナル形成論的な整合性」が、作品の評価において極めて重要である。と、娘が言う。
続きを読む
posted by スポンタ at 12:07| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

当代の学生のレベル…。

昨今は大学の授業でもグループワークがはやりで、座学ではなく、プロジェクトベースドラーニング。
エデュケーションは洗脳であり、アクティブ・ラーナー(主体的な学生)なければ…。

なんてことなんだが、要は、「教育に関しても、メディアリテラシー・ソーシャルリテラシーを持て」ということかと思う。

しかし、アクティブ・ラーナーになるための教育をしなければ、アクティブ・ラーナーは誕生しない。

比ゆ的に言えば、「脱洗脳も、もうひとつの洗脳である」ということか。

続きを読む
posted by スポンタ at 06:24| 東京 ☔| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

リヒテルを表象的に分析する。

娘と丹沢のグレースマーヤホールに行く道中、FM-NHKを聴いていたら、バッハのフランス組曲をやっていた。

私が「連弾ではないか?」と言うと、娘は「独奏…」と。
演奏が終わって、演奏者が紹介されるとリヒテルだった。

私が言うまでもないが、彼は「20世紀最大」のピアニスト。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%B4%E3%83%A3%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%92%E3%83%86%E3%83%AB
続きを読む
posted by スポンタ at 07:50| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

人命救助…。



昨日は、娘の学園祭に行った。続きを読む
posted by スポンタ at 05:16| 東京 ☔| Comment(5) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

ビデオ制作実習・・・。

娘が、大学の授業で、ショートストーリーのビデオを作るのだという。

私は、企画書を見たが、釈然としない。納得しない。

シナリオを見たが、一方的な「意見」が書いてあるだけで、それを「観客に納得させるもの」にするような価値を感じない。

それを絵コンテにしたものを見たが、「キチンと、丁寧に描かれている」「頑張りました」という感想しかない。

企画書の時点で無理があるものは、何をしてもダメというのが、私(プロ)の意見。つまり、「間違った企画」を、熟練の技術で作り上げると、「企画の間違い」が明確に出てしまう。それなら、拙い技術で作った方が無難。
それが、私のリアリズム。


*

なんて思っていたら、いつの間にか撮影が終わっていて、私のパソコンで編集をするのだとか・・・。
続きを読む
posted by スポンタ at 19:02| 東京 ☀| Comment(5) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

ベースの感覚…。

タイム感について、ブログに何度か書いてきた。

ビート系・グルーヴ系音楽において、バンドマンたちは、音であわせるのではなく、タイムをシンクロさせることが重要であり、そうでないと、グルーヴは発生しない。と。
続きを読む
posted by スポンタ at 06:36| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

パワーステアリングの弊害。

娘は3月に運転免許を取得したので、最近は、ならし運転に同乗している。
なんとなく、公道を走ることはできているが、車庫入れが出来ない。
この状態では、スーパーもコンビニも行けないので、契約している月極め駐車場で練習している。
続きを読む
posted by スポンタ at 10:58| 東京 ☀| Comment(2) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

当世学生気質

先日の土曜日、娘は、とある奨学金の面接を受けてきた。面接は、面接官が5人に、受験者が3人というグループ面接だった。

事前説明の書面には、「普段着で・・・」と書いてあったが、娘は、事務系のアルバイトに着ていく服装で出かけたのだが、一緒だった学生は、普段着だったとか。

面接を待つ間も、友人のいない娘は大人しくしていたが、知り合いと来ていた学生は、キャンパスの自由時間のように、過ごしていたのだとか。
続きを読む
posted by スポンタ at 21:10| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

3日前の天気予報で、イベントが中止に…。

久しぶりに、娘と一緒にジャズのイベントに行こうと思っていたが、木曜日の夜の時点で、雨天中止になった。

今年のJazzLine2015に関して、5月21日(木)20時の時点で24日当日の降水確率が40%以上であればJazzLineを中止にするという方針で運営をしておりました。 本日の気象庁の週間天気予報が降水確率50%を示しており、大変申し訳ございませんが、今回のJazzLineの開催は中止とさせていただきます。

http://jazzline.biz/page14.html


私が、「何で、順延じゃないの?」ときくと、娘は、「順延にする予算がなかったんじゃないの」と。
(^▽^;)

しかし、本日の天気は終日曇り。天気予報に、雨のマークは一切ない。
(^▽^;)続きを読む
posted by スポンタ at 09:48| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

娘、ベースを買う。

近所にリサイクルショップがあることを知り、先週末、娘と出かけた。
すると、エレキ・ベースが6千円であったので、娘は即買いした。

ジャズ研究会で、ベースをやる人がいないので、自分がメンバーを埋めるのだとか。

つか、娘の大学には、学生屈指のビッグバンドサークルがあり、実力がある人はそこを目指す(兼部)。結果、娘が所属するサークルは、2軍扱い・・・。
続きを読む
posted by スポンタ at 15:38| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

名作を・・・。

娘は、エンタメ界への就職を目指している。そのために、エンタメ作品を分析的に鑑賞することを勧めている。

そして、鑑賞すべき作品を選んでいるのだが、改めて感じるのは、「新作を観る必要が、どれほどあるのか・・・」ということ。

先日も、友人ふたりと、地元の映画館で「ビリ・ギャル」を観たというが、何とももどかしい。同じ時間があったら、「ブレックファスト・クラブ(ホーム・アローンのジョン・ヒューズの脚本)」でも見た方がいいのに・・。などと思う。
続きを読む
posted by スポンタ at 21:38| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

2つの音程しか吹けない学生を、ライブのステージに乗せる。

これこそが、ジャズである。



タモリ氏は「ジャズという音楽があるんじゃなくて、ジャズな人がいるんです」と語る。

「ジャズな人」とは、ビッグバンドジャズ界の重鎮・原信夫氏の言葉から解釈すると、「いままでのやり方」に安住しないで、つねに「挑戦する人」を言う。
続きを読む
posted by スポンタ at 19:18| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0