2011年12月13日

芸術・表現系の進路を考えている高校生・中学生のみなさんへ。

テレビやラジオ、コンサート、舞台、映画などに魅せられて、自分もその分野に進みたい。と、考えている中学生や高校生、そして、大学生の人たちに向けて、私は今年の3月に本を書きました。本の題名は、「表現者のためのハンドブック」。娘にアドバイスしてきたことの覚書として、「俳優、歌手、タレント、声優、音楽家などの芸術・表現系の仕事」にすすむ人たちが、早期に知っておくべきことを書きました。

残念ながら、懸賞小説に落選し、出版社への働きかけも不発に終わり、いまだに出版はされていません。とはいえ、ウエブで公開することで、たった一人の若者でも、参考にしていただけるなら、この本を書いたことは無駄にはならぬ。と、思い、公開します。

ワードのデータなので、所望の方は、ダウンロードして、お読みください。

「表現者のためのハンドブック」

表現者合本_03web.doc

※ PDFファイルだと重かったので、ワードのファイルです。170ページの長部ですが、実践的比較芸術論になっているので、自分が進みたい分野以外のところも、ぜひとも読んでみてください。

ノンフィクション系の読み物の形になっていますが、芸術・表現系の専門学校・大学へ進路を考えている人には、けっして無駄にならないテキストです。

続きを読む
posted by スポンタ at 18:22| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタの著作物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

スポンタの未来予想図。

通信会社の副社長氏と彼の友人の社長氏に会うために企画書を書いていたが、実際に書いてみると、それはビジネス企画書ではなく、「未来予想図」になった。

何故、ビジネス企画書ではなく、「未来予想図」になったかといえば、私がやろうとしたことが多岐に亘り、一人の力や一つの企業ではとても達成できないことが見えてきたから…。

私がやるべきことは、私の「未来予想図」を公表し、私たちの社会が向かうべき方向を示唆することだと思っている。勿論、「私の未来予想図」に反発されて、「私の予想図とかけ離れた未来」を目指すのも、仕方がないことではある。

続きを読む
posted by スポンタ at 10:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポンタの著作物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

企画書ではなく、近未来小説を…。

さて、通信会社の副社長とお会いすることになっていて、企画書を書いていた。書き上がった企画書を私の最大の理解者であるトリルさんに読んでもらった。

続きを読む
posted by スポンタ at 06:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポンタの著作物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

健全な言論空間について考えている。

さて、人間に喜怒哀楽があるように、情報においても、公式情報・発信者情報の他に、非公式情報、評価者情報、受信者再発信があることが健全な情報空間である。と、指摘しつづけている。

続きを読む
posted by スポンタ at 00:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポンタの著作物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

スポンタ言論の本質。

「サイバージャーナリズム論」(ソフトバンク新書)での私の原稿が大幅に手を入れられてしまって、私にとって不本意なものであることは、すでに告白している。

そこで校正前の初稿をアップする。

070118P2Pの時代.pdf

続きを読む
posted by スポンタ at 10:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポンタの著作物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

前途多難である…。

さて、私のブロガーの常連さんならば、私の言論と世の中が如何に乖離しているかを理解しているだろう。最近でも、私にさまざまな気づきを与えてくれたブログ&リアルの友人が、「このままでは孤立するよ」とアドバイスをくれた。

ことの是非を中2の娘に尋ねると、「何いってるの。お父さんは今でも十分に孤立してるじゃないの」。と。

ま、そういうことだ。

そんな状況で、他者とのコミュニケーションを如何に求めていくか…。それが私の課題である。

続きを読む
posted by スポンタ at 10:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポンタの著作物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0