2009年09月27日

一流商社マンのダイナミズムが挑戦する「放送と通信の融合」。

さて、ソフトバンクモバイルの副社長の松本さんと会った。同席されたのはソフトバンクロボの渡部さん。

http://profile.livedoor.com/matsumototetsuzo/

http://www.sbibusiness.com/pub/kaoruwatanabe

続きを読む
posted by スポンタ at 18:27| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

真実かどうかは重要ではない。

通信会社の副社長に向けて企画書を書いている。

企画書の概要を娘に説明した。
内容は、「マスコミは真実かどうかに拘るが、真実かどうかは二義的である。一番重要なのは、その事件・争点が重要かどうかである」について…。

私は「銀座のうんこ論」で説明したが、娘曰く「トシちゃんのエッチ論」が最適であるという。

J事務所のファンである娘に、「トシちゃんのエッチの話」をしていたことを思い出した。私も思わず納得し、企画書を書き直す。娘も成長したものだ。

http://www.policejapan.com/contents/muranishi/20090413/

続きを読む
posted by スポンタ at 07:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

芥川賞作家がうらやましい。そしてTwitter。

芥川賞をとった三井物産の人をみていて、いいなぁ…。と、思う。
それは、芥川賞を受賞されたからではない。彼が書いた本が多くの人に読んでもらえるから。

続きを読む
posted by スポンタ at 12:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

【提案、アンケート反映型・報道機関】。

アンケートの内容により、多数派の文脈でレポート・コメントする。
少数派の文脈で、ツッコミを入れる。
そういうジャーナリズムがあれば、世の中に受け入れられると思う。

朝日新聞も、そういうメディアになっていけれは、夏のボーナスが40%カットにはならないだろうし、TBSもテレビ朝日も赤字決済にはなるまい。

続きを読む
posted by スポンタ at 07:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

コンテンツが分解される…。


勿論、それはいいことばかりではない。発信者にとって、厳しいこともある。

たとえば、日本テレビの番組であややが歌を歌う。

続きを読む
posted by スポンタ at 09:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンテンツのパッケージ性が壊れている。

さて、コメントに「あなたの仰るコンテンツが理解できない」。と、あった。

…説明しよう。

続きを読む
posted by スポンタ at 09:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

セックスの3大原則と宮台真司氏。

さて、東京青年会議所の5月の月例会に行ってきた。
宮台真司氏が紡いだ結論は「無関心・他人事をやめ、社会にコミットしよう」というものだった。だが、そのスローガンは、多分、自由民権運動の時にも言われていたものだろうし、戦後の学生運動の論拠にもなっていたのだと思う。

だが、「坂本竜馬が理想と掲げた民主主義が、彼の死後150年経った今でも成立していない」ことに私たちは気づかなければならない。

続きを読む
posted by スポンタ at 09:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

スポンタなりに考える、宮台真司氏が旧世代なところ。

さて、シアテレに集う人たち。池田信夫先生。スポンタとしては、それぞれに思うところがある。だが、それを個別に指摘するのは面倒なので、「旧世代」と括ることにする。

続きを読む
posted by スポンタ at 12:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

スポンタの考える「通信と放送の融合」(01)

さて、一年以上前、「放送と通信の融合」について考察していた。
あくまで、シアター・テレビジョンの存在に触発されて考えていたこと。シアター・テレビジョン本体とは一切関係ない、誰にも発表したことのない私の妄想である。
続きを読む
posted by スポンタ at 17:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

スポンタは修正を恐れない。

「知ったかぶりで語るのはいかん」と、演劇専門チャンネルの会長氏に言われたことがある。



続きを読む
posted by スポンタ at 08:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

ベーコン、マクルーハン。そして、ブログ。

2007.05.05の私のブログに、ブログというメディアの特徴についての記述がある。

極めて本質的なことが書かれているので、採録する。続きを読む
posted by スポンタ at 08:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

寸止めディベート@WOMマーケッティング協議会(3/19)

4月になったので、3/19に開かれた第十回の勉強会に参加した感想を明確に書く。ほんとうに勉強になった。リアルな会議(勉強会)とインターネットの会議(メーリングリスト)。どちらも、リアル属性を持つと「対話」はできない。

3/19以降メーリングリストの発言者は「世話人関連」だけ。一般参加者のメールは一切ない。

…驚きである。

続きを読む
posted by スポンタ at 05:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

オーガニックな発言ではなく、オーガニックなメディアこそ…。

WOMマーケティング協議会で、オーガニックという言葉を聞いた。オーガニックといえば、有機農法によるという意味を連想するだろうが、ここでは、「自然発生的な」もしくは、「ペイドされていない発信者」という意味だろう。

だが、問題は、「発信者がオーガニック(ノンペイド/自然発生的)」であろうとも、「メディア(媒体/CGM)がオーガニック」ならば、「問題あり」。つーことだと思う。続きを読む
posted by スポンタ at 13:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

WOMマーケティング協議会の勉強会の感想。

リアルな会議では、「円滑な議事進行」という目標のために、参加者に「場の空気を読むこと」が求められ、結果として、参加者の「自由な発言」はありえない。…と、私はすでに、オープンなリアル会議の問題点を指摘している。

今回は、『リアルな会議では、「メタ議論」は禁止されている』ことを指摘したい。続きを読む
posted by スポンタ at 03:44| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

WOMマーケティング協議会の勉強会に参加して…。

思ったのは、悪い人達の集まりではない。…ということだと思う。ただ、自分たちが、「インターネットがある世の中」で古めかしいやり方をしている。という意識がない。

私は、ローカルな討論でのみ発言したので、徳力さん・ガ島さんと話すことはなかった。というのも、質問をしても、対話は成立しない。その確信があった。私に、そう直感させたのは、いくつかの一般参加者の質問の対するガ島さんの「答え方」である。

さらにいえば、「空気を読め」が、この会の鉄則ならば、私の質問は禁止されている…。



続きを読む
posted by スポンタ at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

WOMマーケティング協議会に思う。広告人たちの思い。


さて、03/19の勉強会に参加しようと思っている。勉強会の内容は、「ガイドラインの策定について」である。続きを読む
posted by スポンタ at 07:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

WOMJに関するメタ議論。

今週の木曜日に勉強会に出席しようと思っている。
私のブログは、Pullな場所であり、RSSリーダーでキーワードで検索しなければ到達しない。さらに今回は略号しか書かないので、興味がある人にだけ、指摘することにする。

以下は、クチコミマーケティッグに関する考察。のうちの宿題の周辺である。

以下でも読めるが、一応、記事にもしておく。

インターネット概説womj続きを読む
posted by スポンタ at 03:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

マッピングと集合論。

ホーキングを読んでいて、サイコーに嬉しかったのは、「相対性理論」へ向かう天文学者・物理学者の歴史についてだった。

地球上のできごとは、「マッピング/固有・絶対的な座標」で理解できるけど、宇宙の出来事は、「相対的/集合論」でしか理解できない。

アリストテレスからニュートン。
天動説から地動説…。
さらに、アインシュタイン


続きを読む
posted by スポンタ at 09:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クチコミマーケッティングにおいて、工作者はどうなる…。

さて、WOMマーケティング協議会の03/19の勉強会に出席しようと思っている。

私とWOMJの立場の違いは明確だから、議論は成立しないと思う。さらにいえば、メタ議論をする私は、参加者たちを悩ませるのかもしれぬ。その状況は、以下の私の文書をお読みいただければ理解できる。…だろう。

インターネット概説womj

さて、クチコミ者のことをメディアと形容する・定義することが専らのようだ。だが、メディアではないネット上の存在。工作者(非メディア者)はどうなる。と、指摘したい。続きを読む
posted by スポンタ at 08:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

ホーキング博士とスポンタの相似形。

「ホーキング、宇宙を語る」を約20年ぶりに、再読している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

彼の本質が研究者なのか啓蒙家なのか、素人の私には判別がつかない。とはいえ、「ホーキング、宇宙を語る」において、彼の脳裏にありつづけたものは、「神の存在」であり、「神」と「科学/物理学」を関連して語ることが、同著の目的だったのではないか。続きを読む
posted by スポンタ at 10:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブメソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0