2015年09月05日

子育てPDCAサイクル

子育てで重要なことは、

・親が自分の価値観を絶対視してはならないこと。

・子どもの意志・希望、親の意志・希望に関連して、仮説を立て、それを実証しようと行動すること。

・その仮説から実証のプロセスを、生産管理でいうところのPDCAサイクルとすれば、そのプロセスをなるべく速く回すこと。

・フィードバックを頻繁にすることで、個別の意志決定の重要度を下げること。


※PDCAサイクル:
Plan, Do, Check, Act.
プラン(仮説)を立てる。プランを実行する(実験)。フィードバックを得る(検証)。フィードバックの妥当性を吟味し、プランを修正する(仮説のバージョンアップ)。
続きを読む
posted by スポンタ at 07:04| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

「親は、どこまで行っても、こどもの味方」でいいのか。

東儀秀樹氏の子育てを批判したが、「ビリギャル」の母親が、次のように言っている。

私は、子どもには、全肯定です。叱って、禁止して、何かをやめさせることで、経験上、子どもは、どんどん無気力になり、意欲に乏しくなります。親は、何よりもこれをおそれるべきです。


なんとも母親らしい発言。というか、この発言の「根本的な問題」を、世の中の母親たちは、ほとんど理解しないだろう。
続きを読む
posted by スポンタ at 06:51| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

テレビの夏の終戦特集は、洗脳である。

ということに、ほとんどの人が気づかない。それが平成だと思う。

最近、安保に関連して、デモが起き、それを国会議員が利己的な行為と批判して、逆に批判されたが、「ガンジーは暗殺された」のであり、デモで、世の中が変わるなどと考えるのは、甘いというのが、私の「見識」である。

さらにいえば、イデオロギーは、宗教とならぶ、思想兵器。であり、それを操れば、戦争を起すことができる。続きを読む
posted by スポンタ at 07:26| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

挨拶の意味論を、大人は明かさないのは卑怯。

4月である。
挨拶は重要だ。という大人が多いだろうが、意味論的にいうと、挨拶を仕掛ける方が、挨拶される方への、服従を示す。ということになる。

つまり、校長先生が、校門の前に立っていたら、校長先生が生徒に挨拶すればいいのであって、生徒が挨拶をするまで校長先生が待つ必要はない。
続きを読む
posted by スポンタ at 21:20| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

ジャーゴン集

ジャーゴン(専門用語)は、プレゼンでは使ってはならぬというが、ジャーゴンを知らないのでは、本を理解できないし、理解も先にすすまない。

ということで、この3年ほどにあつめた私のメモを公開しておく。

ハリウッド女優は、自らの個人的なデータが公開されてしまって、大変なことになっているが、最初から、公開を前提にデータを収納すべきである。

続きを読む
posted by スポンタ at 07:07| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

定期購読しているサイトたち…。

最近、定期的に読むサイトを書いておく。

○ ざっくり言うとというサマリーがあるから嬉しい。
【ライブドアニュース】…
http://news.livedoor.com/

○ 祭り情報は…
【2NN】
http://www.2nn.jp/

続きを読む
posted by スポンタ at 22:19| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

スポンタはウェブ研究家です。


このブログは、インターネット研究/情報統合研究のソシアルトライアルとして、スポンタ中村が運営しているものです。

世の中には、マスコミ(テレビ/ラジオ/新聞)が、既得権者たちの言論誘導/言論陽動/世相操作/思想工作の巣窟であり、市井人が頼るべきはインターネットという言説があります。

しかし、既得賢者達は当然のように、インターネットにも陽動/陰謀/工作を巡らしていて、インターネットがマスコミと同じように混沌たる状況になっている。ネットは、玉石混淆のメディアと言われているが、そこに石を混ぜているのは、マスコミに類するインテンティブ/ペイを得た人たちであっことを、私達ネット者はすでに気がついている。

*

例外はあるにしても、種火と炊きつけと風。そのすべてが揃わなければ、劫火は生まれない。

幕末に「ええじゃないか」という騒動があったというが、種火(お札が降る)があったとしても、躍る人がいたとしても、腹が減っては、街中で踊ることもできぬ訳。
つまりは、なんらかの勢力が、火が燃え上がるように風を吹かせたのに違いない。

*

…この傾向は今後ますます強まってくるに違いない。

そのような時代の流れの中で、「より真実に近いもの」を抽出するにはどうしたらいいかを、思索/研究するのが、スポンタのライフワークです。

続きを読む
posted by スポンタ at 07:27| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

3/10に新宿で会費ゼロのオフ会をします。ひやかしOK。フィールドワークに是非ともご協力を!

ということで、とりあえず4人は集るみたいなので、第一回スポンタ通信オフ会をすることにしました。

その目的は…、

続きを読む
posted by スポンタ at 15:39| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

3/10に新宿でオフ会をします。

とりあえず3人は集るみたいなので、第一回スポンタ通信オフ会をすることにしました。

続きを読む
posted by スポンタ at 09:30| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

ライブドアのブログ奨学金に応募した。(その2)

ライブドア・ブログ奨学金

http://scholarship.livedoor.com/

なんでも、・特待生:300万円
・第一種奨学生:120万円
・第二種奨学生:60万円
・第三種奨学生:30万円
※当該金額から源泉所得税を控除した金額が支給されます。


…つーことで、エントリーシートには、「ブログ奨学金で何をしたいですか?」とあったので、次のように書き込んだ。

続きを読む
posted by スポンタ at 10:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

ライブドアのブログ奨学金に応募した。(その1)

ライブドア・ブログ奨学金

http://scholarship.livedoor.com/

なんでも、

・特待生:300万円
・第一種奨学生:120万円
・第二種奨学生:60万円
・第三種奨学生:30万円
※当該金額から源泉所得税を控除した金額が支給されます。


…だそうだ。

応募資格は、月刊PV1万以上だという。
先月(2010年5月)のPVを調べてみたら、34379PVだった。
応募しない手はない。

エントリーシートには、「サイト・ブログ内容を簡潔に記入してください」とあった。字数制限は2000字だったので、簡潔かどうか分からないが、まとめてみた。

続きを読む
posted by スポンタ at 07:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

ルーブル美術館展。娘に伝える父親の芸術論。

昨日、中学2年の娘を連れて、上野の西洋美術館の「ルーブル美術館展」に行って来た。

http://www.ntv.co.jp/louvre/続きを読む
posted by スポンタ at 08:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0