2007年10月26日

有料コンテンツ・特定者向けコンテンツであることは、コンテンツの自由度を増す。

さきのエントリーで、ブロードキャストとマルチキャストの違いを指摘した。

ブロードキャストとは、不特定多数の視聴者に向けた無料放送である。
一方のマルチキャストとは、特定視聴者に向けた有料放送である。

前者が放送であり、後者が通信である。

続きを読む
posted by スポンタ at 05:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

ゲッペルスと秘密警察。マスゴミと広告代理店の暗躍。



多チャンネル化の時代がやってきている。
多チャンネルとは、放送のチャンネルが増えることを直接は意味するが、広義では、消費者が関わっているメディアの数(チャネル数)が増えるということである。

続きを読む
posted by スポンタ at 05:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

ビデオオンデマンドの時代はこない。



ウェブ言論の限界を感じている。
ならば、既存のメディアとの境界領域につき、研究分野が広がっていくのは当然である。

続きを読む
posted by スポンタ at 07:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

複数な存在である私。職業人、言論人、家庭人…etc.

娘が教室でのセレクション、地区予選を勝ち抜いて、スピーチコンテストの区大会に出場することが決定した。例によって、私は記録係であり地区予選をビデオ撮影した。
娘の成長を知らせるには格好のビデオである。そこで、私はそれをウェブにアップすることにした。

続きを読む
posted by スポンタ at 07:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

小6女児、ブログで知り合った男に誘拐され…。



小学校高学年のインターネット利用率が58%だという。

一昨年、女児は少女漫画に関するブログを開く。今年の7月から青年とネットで親しくなる。小倉の少女は、大阪の青年の自宅で暮らすことになる。
少女が両親に送ったメイルから所在が分かり、少女は補導され、若者は逮捕されることになった。
若者は言う。女の子と仲良くなりたかった。少女は言う。お兄ちゃんは悪くない。

これが、2007年のできごとである。
社会・家庭から孤立した二つの個が誠実に生きた結果である。

続きを読む
posted by スポンタ at 06:35| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

2007年、秋。スポンタの考えるインターネットの未来は、コンテンツの時代からコミュニケーションの時代だ。



エピック2014を批判している。私はグーグルゾンの時代はこないと思う。その理由は、グーグルゾンには対話がないからである。あるのは、発言とリストだけであり、他者の発言によって発言が修正されることはない。それを、「会議をしないで多数決をとるシステム」と言えば、その不備が明確に理解できるだろう。

続きを読む
posted by スポンタ at 08:24| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

リモートタグの微妙な距離。


ニコニコブックマークがサービスの提供を中止したという。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0706/07/news109.html



ニワンゴでは、ニコニコブックマーク終了の理由について、「サービスとしてのポテンシャルは確信していたが、アクセス数などが期待したほどの結果ではなかったため、いったん白紙にする」とコメント。復活の見通しはないという。 (インターネットウォッチの記事より)


だが、スポンタとしては、タモリ風にいいたい。

「…んなこたぁない」

続きを読む
posted by スポンタ at 07:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

Anonymous coward is not exist in Japan. 日本では匿名者は必ずしも臆病者ではない。


I refer the 2 channel:BBS and 2 channel commenter. So 2 channel is symbol of internet in Japan.
Traditional media critic most of 2 channel commenter don’t reveal their name. The reason is not that they are coward.
Traditional media critic them their lack of responsibility. But the reason is they want distinguish the information from the information caller.

私は2ちゃんねると2ちゃんねるユーザーについて指摘するのは、2ちゃんねるが日本のインターネットの象徴ともいえるからだ。
既存マスコミの多くは、2ちゃんねるの投稿者たちが実名を明かさないことを批判する。だが、彼らが実名を明かさない理由は、彼らが臆病者だからではない。既存メディアたちは、それを無責任だと批判するが、彼らが情報そのものと情報発信者を区別したがっているだけだ。


続きを読む
posted by スポンタ at 20:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

Do you know “HORON-BU”ホロン部を知っていますか。

Tashiro Hou indicts The Man of power's tyranny.
田代砲は権力者の横暴を告発するものだった。

The web has two feature.
The one is open the man of Power’s tyranny.
The other is open the minority’s plot.
もうひとつ、インターネットは明らかにするのは、少数派の陰謀である。


続きを読む
posted by スポンタ at 07:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

Do you know "Tashiro Hou". 田代砲を知っていますか?


Do you know Tashiro hou.Tashiro Hou means Tashiro Cannon.
Tashiro's name is Masashi who is a Japanese comedian who arrested, because he took a photo to inside of the girl's skirt with no permission.
That cannon's was named for Non-sense feeling.

http://www.paradisearmy.com/PASOK7S.HTM

田代砲をご存知だろうか。
田代砲のもとになったのは、田代まさしというコメディアンである。彼は、駅のホームで盗撮をして逮捕され話題になった。この大砲は田代まさしとは関係なく、当時話題になった人物の名前を使って、ナンセンス感覚で名づけられた。

続きを読む
posted by スポンタ at 05:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

Nothing yet changes on the WEB.まだ、インターネットでは何も変わっていない。

Many people say “The internet is innovating continuously”.
But That is misjudgement.

インターネットは進化を遂げてきたと考える人達は多い。
だが、それは事実誤認である。


続きを読む
posted by スポンタ at 05:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

ウェブの根本的な問題:情報共有の是非


ウェブ上の情報をして、誹謗中傷であると批判する人達は多い。だが、現実というものは多様であり、一つの事実であっても、多様な個の位置から見れば、違って見えるのは当然であり、そこで摩擦が起きるのは当然である。

続きを読む
posted by スポンタ at 04:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

Sponta's EPIC2014 スポンタのエピック2014.

Sponta's EPIC2014 began in 1993.

スポンタのエピック2014は、1993年に始まる。


続きを読む
posted by スポンタ at 06:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

Don’t be deceived by EPIC2014.エピック2014に騙されるな。

In 2005.Mr. Robin Sloan and Mr. Matt Thompson released their Prophecy of
Internet.Many people evaluated it.
2005年.ロビン・スローン氏(非営利教育機関ポインター研究所出身)とマット・トンプソン(サンマイクロシステムズ社の開発者・オープンソース戦略担当ディレクター)氏はインターネットの未来像を描いた。そして、多くの人達がそれを評価した。



But it is totally meaningless.Don’t be deceived by EPIC2014.
だが、それは無意味である。エピック2014に騙されてはいけない。



続きを読む
posted by スポンタ at 07:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

The era of Google-zom will never come. グーグルゾンの時代は来ない。

EPIC2014 was released in 2005.
The thought is Google and Amazon gather and conquer the world.
エピック2014がリリースされ話題になったのは、2004年秋だという。このコンセプトでは、グーグルとアマゾンが合体して、世界を支配することが述べられている。


続きを読む
posted by スポンタ at 09:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

アルゴの時代102:甲野善紀氏は弱い。


昨日一昨日、あるご縁から格闘技系の方・B氏とお話する機会があった。
私は、大ファンである古武術家・甲野善紀氏のことを話題にした。すると、その方は、甲野氏がまだ無名な10年以上前に接したことがあり、松声館にも行ったことがあるという。

続きを読む
posted by スポンタ at 08:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

EPIC2015 doesn’t draw the future

Recently I know EPIC2014 was modified.
New EPIC2015 add the scene, YouTube. Many anonymous people take a video and upload to YouTube.
最近、私はエピック2014が変更され2015になったことを知った。それでは、ユーチューブに動画をアップする人達が追加されているという。(正確にはipod)

エピック2014


But I think, that is non-sense.
The maker of EPIC2015 doesn’t understand The Web.
だが、それを私は無意味だと思う。エピック2015の制作者はインターネットを理解していない。

続きを読む
posted by スポンタ at 06:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

アルゴの時代103:週刊アスキーで歌田明弘氏が行なう電凸(電話突撃)批判について。

週刊アスキーは、アキバ系の欲望を満たすような漫画もあり、出版物にあって、ぎりぎりのところでネット者の満足を満たそうという意欲がある編集だと思っている。

続きを読む
posted by スポンタ at 03:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

アルゴの時代102:産経新聞グループがはじめる「ウェブファースト」。



9/26の産経エキスプレスには、トップでウェブファーストについて、誇らしげに語っている。
マイクロソフト社と産経新聞グループがはじめる「MSN産経ニュース」での指針だという。

続きを読む
posted by スポンタ at 08:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

アルゴの時代101:第四者評価の時代。



「サイバージャーナリズム論」の共著者に加えてもらったことで、浜田マキ子氏と出合った。

9/19.彼女の誘いで、少年工科学校を見学した。

関連記事は、マキ子氏のブログと加賀谷氏のブログにある。

続きを読む
posted by スポンタ at 09:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0