2014年12月18日

国民総番号制は、インクルージョンではない。

この間の日曜日、ある起業系のイベントを見に行ったのだが、ある企業家が、次のような発言をしていた。

先進国の中で、国民総番号制を導入していないのは日本だけ。

国民総番号制を導入すれば、ウエブの無責任な発言はなくなるし、犯罪もなくなる。


果たして、そうだろうか・・・。続きを読む
posted by スポンタ at 06:26| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

目は口ほどのものを言い。

というが、これは凄い。

http://netgeek.biz/archives/26506



続きを読む
posted by スポンタ at 10:40| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

「幸福の黄色いハンカチ」は、おもしろくない…。

高倉健氏が亡くなって、テレビで「幸福の黄色いハンカチ」をオンエアしていた。

すると、2ちゃんねるでは、おもしろくない。とか、武田鉄矢の芝居は相変わらず。とか、桃井かおりブスとか、何処が面白いのか、まったく分からない。
衝動的に殺人した主人公を肯定できない。などのコメントを寄せられた。


現場では、武田鉄矢が何度も、NGを出されたことが有名だが、映画を観れば、NGが出されるのは当然。
つか、OKを出した、山田監督の感性を疑う…。

現場以前の問題として、キャスティングにも、セリフにも、設定にも、問題がある…。
続きを読む
posted by スポンタ at 17:27| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

Tehu君、頑張れ。

AO義塾の塾長は、安部総理を支援する山口県の病院の御曹司だというし、Tehu君の両親は、中国では文化系の有名人だというから、支援者も多いから、彼らの名誉回復には、何の問題もないだろう。
というか、かれらのコミュニケーションを思えば、名誉を回復する必要などなく、人生をすすめられる。


そんな意見で、周囲は彼らを慰めているのではないか・・・。と思う。


しかし、そんな人生でいいのかといえば、話は別で、やはり、自分の力で、ウエブを駆使しながら人生を切り開いていくのが、面白い。
続きを読む
posted by スポンタ at 08:34| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

青木君、Tehu君を擁護する。

または、
最難関私大/文理融合系学部のAO入試を擁護する。
続きを読む
posted by スポンタ at 00:05| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

安倍総理も言及。そして、AO義塾。

とうとうyahooニュースにも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141125-00000003-zdn_n-sci

このインパクト。ラベリングは厳しい。

安倍首相は一連の騒動について「批判されにくい子供になりすます最も卑劣な行為だと思います」とFacebookで批判。「選挙目当ての組織的な印象操作ではないでしょうが、選挙は政策を競い合いたいと思います」とコメントしている。


関連サイト

http://hosyusokuhou.jp/archives/41470474.html

↓これが詳しい。
http://hosyusokuhou.jp/archives/41432738.html

なぜか、英語サイトも・・
http://web.archive.org/web/20141122045757/http://why-kaisan.com/en/

続きを読む
posted by スポンタ at 18:33| 東京 ☔| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

青木大和君・Tehu君は、「行動的・一般B層」である。

小学生自称し解散・総選挙批判して炎上 サイト作成者はネットの有名人だった!
(J Cast ニュース)


http://www.j-cast.com/2014/11/23221570.html


*

このニュースが発信された当初、小学4年生が、どこかの掲示板に「自分の意見を書き込んだ」のかと思っていた。しかし、自分で、サイトを構築していた(という設定)とは、驚きである。
あの造りは、どう見ても、小学6年生か、中学生がつくったレベル。小4ではありえない。灘出身は日本人の子供たちの一般的なレベルを見誤ったか・・・。

彼らは、ウソと見破られないように、HTML技術を必要とするサイトではなく、HTMLを知らなくても構築できるCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)。つまりは、ブログで作るべきであった。


わかむらP@wakamura
METAデータを読み取った結果、制作環境はMac、Photoshop、Dreamweaverを使いこなし、レンダリングモード指定を手書きで書き加えるスキルをお持ちの人が作ったようですね。ネタにしても、もっと小4らしくやりなよ。

わかむらP@wakamura
しかもJPEGを書き出すとき、「名前をつけて保存」ではなく、ちゃんと「Web およびデバイス用に保存」を通して容量削減しながら書きだすという、明らかに経験者のやり方。狙いを伝えずに適当に外注したんだろうな。

http://matome.naver.jp/odai/2141664543036972601



「自分はプログラミングができる」と、尊大になっているから、今回のようなことが起きる。

CUI(文字・ユーザー・インターフェイス)がGUI(グラフィック・ユーザー・インターフェイス)になったように、HTMLエディタが開発されたように、コードを書かなくて済む時代は、刻々と訪れている。続きを読む
posted by スポンタ at 06:33| 東京 ☔| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

就職活動に向けて、アカデミズム洗脳を解くべき。

学外発表会で、「頭のよい学生」と3時間ほど話したのだが、この場合の「頭の良い」は、必ずしもほめ言葉ではないことは、閲覧諸氏も理解しているだろう。

つまりは、「アカデミズム洗脳率が高い」ということである。


*

娘が、彼との対話に加わって、Cを貰った授業の話をすると、

彼は、「自分の意見を言うべきだが、それだけではだめで、過去の論者の意見を引用して、解説すべきである」と主張する。

*続きを読む
posted by スポンタ at 06:38| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

プロジェクト・ベースド・ラーニングの問題点。

最近、注目の授業のやり方で、教員が、指導要領をもとに授業を行うのではなく、生徒が、問題・課題・プロジェクトを与えられ、それを自力・主体的に解決していく・実行していくというもの。時として、プロジェクトさえ、生徒たちが提起する。
続きを読む
posted by スポンタ at 09:38| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

タモリ氏、May J.の歌に言及?

タモリ氏が出演するヨルタモリに、松たか子嬢がゲスト出演した。そこで、東北のジャズ喫茶の主人というキャラクターを演じるタモリ氏は次のように、語る。



「歌うことは、歌うことをやめることなんだよね。

どういうことかと言うと、歌というのは、語りの延長戦上にあるもんだと思うんだよね。

Sing like talkingという言葉がある。語るように歌えっていうんだよね。

ここでこうとか、ここで盛り上げようとか、ここにこうして、ここに帰着させて、余韻を残すとか、そういうことを、一端やるのは(いい)。

しかし、一端やった後、それをやめたら、凄い歌手にになると思う。

それを、これからの目標にしてもらいたいね」。
続きを読む
posted by スポンタ at 10:07| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

コーラス中に音叉をならす・・・?

現在、たぶん、日本で一番名前を知られている男性コーラス・グループが、教育番組に出演していたのでみていたが、驚いたことに、バスのメンバーは、曲の途中に、音叉を耳に持っていった。

それを見ていた娘と私は、唖然とした。

続きを読む
posted by スポンタ at 00:09| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

安楽死の是非。

アメリカ人女性の安楽死が盛んに報道されているが、私は、それに、賛成でも、反対でもない。

しかし、個人の意思決定をことさら、一大事とばかりに報道することに、違和感を覚える。


これは、昔のことだが、代理出産をしたプロ格闘家の夫人にも言えること。
普通の感覚とは違う自らの価値観を、ことさら肯定することはないし、そのことが、子供たちの幸福に寄与するのかと疑問にも想う。


Freedom の時代からDiversion の時代に変化した。さらに、Incrusionの時代でもある。

しかし、少数派は、その存在を否定されてはならないが、あくまでも少数派としての対応であるべきだと想うのだが・・・
posted by スポンタ at 01:11| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

600万円の中身。

東京大学にエグゼクティブ・マネジメント・プログラムというのがあり、半年で600万円の受講料だという。

https://www.emp.u-tokyo.ac.jp/

もっとも、一流企業の、次期トップにしか受講資格はないから、私はたとえ600万円もっていても受けることができない。

続きを読む
posted by スポンタ at 01:22| 東京 🌁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

用意と卒意。



茶道の言葉だという。


お稽古する事やお茶会の準備は「用意」。
その場の雰囲気に応じてとっさに判断し、お茶淹れすることが「卒意」。
おもてなしするとき、この二つは欠かせない。

型は、いろいろなものを切り捨て、本質的なものだけを残した基本。型があってはじめて個人の創造性が働く。

私がお稽古で伝えられるお点前やお茶の話、考え方はあくまでも皆さんの「用意」。
例え同じ「技」を使っても、その場、会う人には同じ巡り合わせはないので、答えは自ら考えなくてはならない。

相手のことを考えながら、「型」を元に「用意」し、その上で「卒意」を働かせお茶淹れすることが、心からのおもてなしにつながり、最高の一杯になるのであろう。

http://www.peru-teaworks.jp/2013/05/07/%E5%8D%92%E6%84%8F%E3%81%AE%E8%8C%B6/
続きを読む
posted by スポンタ at 08:12| 東京 ☔| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

自己紹介をしなければならない時点で負け。

と言ったら、娘からえらく納得された。

*

娘が所属している研究会で、自己紹介のやり方をテーマにしている。

娘からうかがい知る教授の意見は、文化的同一性の低いアメリカと、文化的同一性の高い日本のやりかたが、違っていて当然という留意がないようだ。

http://sponta.seesaa.net/article/77321954.html

続きを読む
posted by スポンタ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

林修氏、批判。

昨日、TBSの深夜番組を観ていたが、ありがちな発言をしているので困る。

こういう、世の中の論調を疑いもしない人が、東京大学に進学し、マスコミにもてはやされるのだろう。


娘は、情報学を学んでいるが、お偉い先生がたも、林修氏と同じ意見だから、困ってしまう。

*

間違っているのは、

情報が豊富・氾濫している現在、個人に求められるのは、有益情報を選別する確かな価値観を持ち、有害・無益情報を遮断すること。


である。



続きを読む
posted by スポンタ at 00:44| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

MIWAさんへの評価基準。

娘には、観念的な俳優は前傾姿勢で歩く。などど、プロの評価項目を伝えてきた。

他には、余裕のない俳優は持ち道具にたよる。

自信のない・実力経験のない俳優ほど、演出に食って掛かる。(俳優の仕事は、演じて見せることであり、演出論をたたかわせることではない)

映画の照明マンは、鼻の影が二つできないことに注意している。とか、色味は、人間の肌で合わせろ。とか。

*

最近、娘に映像編集の指導をしたが「よーいどん」はダメ。二つのことを、同時に発生してはならない。と、何度も話した。

具体的には、オーバーラップと、スーパーインを同時にスタートしてはダメ。効果が散漫になるから。

続きを読む
posted by スポンタ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

完全Tehu君批判。

私は、彼のTWITTERをよく読むから、彼のファンだと思う。彼は、天才プログラマーであることを卒業し、現在のプロフィールは以下。

Tehu(1995年8月16日 , 19歳)とは、日本のクリエイターである。だいたい、スタジオかライブ会場か布団か料理屋にいます。

続きを読む
posted by スポンタ at 09:29| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

頭の良い学生…。

これは一般的な現象だと思うが、「希望が叶わずに挫折してやってきた、かつての優等生」と、「奇跡的に希望が叶ってやってきた、かつての劣等生」が、同じ環境で交わると、立場は逆転する。

つまり、「周囲を見下す、かつての優等生」は、コミュニケーションに障害があるが、「周囲の人たちをリスペクトして、自分の環境に満足する、かつての劣等生」は、コミュニケーションに優れ、能力を発揮する。
続きを読む
posted by スポンタ at 08:35| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

有名人に頼るべきか。

イベントをする場合、集客において有名人を呼ぶことが効果的なことは、言うまでもない。

とはいえ、他人には、

立っている人は、親でもつかえ。

非難にまけるな。

他人を巻き込んでこそ、価値ある実績。


と、アドバイスするが、娘に対しては、微妙である。

続きを読む
posted by スポンタ at 05:16| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0