2021年04月19日

日本人の特徴は「自他の境界領域の内側」が広いこと。「和」ではない。

ディスカバリーチャンネルの「Naked & Afraid」を観ている。ジャングルやサバンナでの21日or40日or60日のサバイバル。

素っ裸で、ファイヤースターター(火つけ具)と、大型ナイフ、釣り針、弓矢、鍋しか持たないから、お互いが協力しないと、生死に関わる。
サバイバリストの仕事は、シェルターたる寝床の準備。薪集め。水の確保。食料の確保。
それらを役割分担して行うのだが、「(誰もが)マウント・命令されるのを嫌う」。つまりは、「万能感(中二病的な自己肯定感)のまっとうな挫折」ができていない。


あるシリーズでは、食料調達のハンターは肉を持って帰ると賞賛されるが、薪集め・シェルターづくりの担当は評価されない。野草を取ってきたメンバーも、感謝されず、不満が残る。だが、そんな状況も、次第に変化していく。
ハンティングに失敗したメンバーたちも、苦境に陥り、コミュニティーの安逸のために反省する。ここには、人間のコミュニティーの本質がある。自己保存のために「コミュニティー保存」が必要なら、「自分の心を隠ぺいする」。薩摩武士の規範「弱者救済・不言実行」となる。


8人グループ、3人グループの各人が協力する姿は、「和を尊ぶ」日本人を彷彿とさせる。
2人組(男女)でも「相手を忖度」しながら、「言いたいことは押し殺して」生きていく。
だが、その一方で、「一人でのサバイバルを貫く人(個人主義)」もいるが、「孤独に耐え切れず」集団に合流する。
出演するのはアメリカ人たちだが、日本人よりも「和を尊ぶ」。「個人主義ではない」。


上記から導き出されるのは、

× 日本人=和を尊ぶ。

× アメリカ人=個人主義。

ではなく、

・日本人=自他の境界領域が広い。(内側;自分+家族+同僚+地域の人達。 外側;問題行動者or加害者)

 ※ 日本のコミュニティーの場合、「問題行動者でない」なら、人種・国籍が違っても「自他の境界領域の内側」。コミュニティー構成員である。人種&宗教は関係ない。


・アメリカ人=自他の境界領域が狭い。(内側;自分、外側;他人)

 ※ アメリカでは、人種&宗教によって、あらかじめ「自他の境界」が設定されている。


続きを読む
posted by sponta at 05:52| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月17日

弱者モンスターという池田先生の指摘。




ってこと。

こんなレスを書いた。

モンスター弱者とは、すばらしい表現。
日本社会は「和」ではなく、「自他の境界領域の内側」が広いこと。当該障がい者は、健常者たちの社会を「自他の境界領域の外側」と見た。普通の日本人は障がい関係なく、「内側」と感じて感謝している。「和」の視点から、ウェブ者を批判する弁護士がいるが見当違い。
「日本社会を、自他の境界領域の外側」と感じる在日・野党に憤るウェブ者がの反応は当然です。
posted by sponta at 19:48| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月02日

ドラマ・ノート


昨年の初夏。

OZ理論という「映画・ドラマの客観的で妥当性のある評価法」を結論した。

【sponta中村のOZ理論】

主観批評・印象批評はダメ。客観批評・形式批評(評価基準を明確にした評価)をすべし。
「良い・悪い」「おもしろくない・おもしろい」の定義するには、以下を参考されたし・・・。

映画・ドラマの「客観的で、妥当性のある評価基準」(2020.07.17)



評価の実際 & 例外。(2020.07.17)



私自身は、画期的であり、世の中のコンテンツ流通に革新をもたらすと予想したが、無名の私の〈発信力〉では無為に終わった。

そこで、ウェブの特異性は〈ログ性能〉であるとして、「ドラマ・ノート」なるテキストを作成した。

その主旨は、OZ理論の前段階としての「映画・ドラマ」の総論である。

興味がある方は、ご笑覧いただければ幸いである。


ドラマノート05.pdf
posted by sponta at 04:36| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月25日

武井壮氏のツイッターに返信した。


#武井壮氏のツイッターは以下。

【コロナ限定スペシャルメニューを武井壮に食わせてくれ!!】

飲食店の皆さん
コロナで集客も大変かと思います
なのでお休みの日や昼休み、もしくは暇な時間帯1時間貸切などで
武井壮に10万円で出す勝負のシェフ渾身のメニューを食わせてください!
都内でYouTube撮影OKなら

武井壮が向かいます!

続きを読む
posted by sponta at 12:21| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月18日

「ここに来て、抱きしめて」(2018年、韓国)は、史上最高ドラマ(大衆娯楽作品)である。(その2)

#百田尚樹 #おぎやはぎ #韓流ドラマ


第一次韓ドラブームが「冬のソナタ」。

第二次韓ドラブームがチャン・グンソクのブレーク。

第三次韓ドラブームがNETFLIX「愛の不時着」「梨泰院クラス」のヒットである。

お騒がせ放送作家の百田尚樹氏・おぎやはぎの小木氏など、嫌韓を背景に韓ドラに無関心・批判的だった人が、初めて韓ドラを観て、その魅力にはまり、チェーン視聴を繰り返していることを告白している。

私も同様で、「冬のソナタ」がブレークした時、妻は熱狂していたが、私は観ることもなく、数年後の年末年始に「一気観」すると、大いにはまり現在に至る。
続きを読む
posted by sponta at 17:24| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

韓ドラ「ここに来て、抱きしめて」は、史上最高ドラマ(大衆娯楽作品)である。(その1)

【主旨】

「ここに来て抱きしめて」(2020年、全20話)は、「私のベストワン(主観)」ではなく、「客観的な評価」でベストワンな娯楽恋愛ドラマである。


「ここに来て抱きしめて」は、

〈古代ギリシアのミメーシス理論〉、〈17世紀フランス古典演劇理論〉を高いレベルで満たしている。

最大の品質は、主人公男女に限らず、主要キャラクターたち(主人公男女は勿論、男性のサイコパスな父親と、犯罪者気質を受け継いだ兄。女性の兄、父親の犯行自叙伝を出版した女性記者など)の「行動指針が明確」&「積極で行動する」。

「主体性」を貫くキャラクターは、最大の魅力である。


物語は、「犯罪加害者の家族(男性主人公)」と「犯罪被害者の家族(女性主人公)」の恋(初恋)であり、ありふれている。それらの多くは悪縁に押し流され、別れ別れになる。

だが、この作品の主人公たちは違う。


「砂の器」(1974年、野村芳太郎)は、不朽の名作(かつてのマイベスト作品のひとつ)である。

だが、致命的な欠陥(ミメーシスにより改善すべき点)がある。

それは、「(ハンセン氏病の祖父を持った新進指揮者が)運命・宿命に負ける」主人公の悲劇の物語であること。
そして、主人公の恋愛は、「物語の本丸(祖父がハンセン氏病だった宿命)」に絡まない。


一方、韓ドラ「ここに来て、抱きしめて」は、

「(サイコパス連続殺人犯の父親を持った警察官の男性主人公と、サイコパスの犠牲になった両親を持つ女優が)」は、運命・宿命に敢然と立ち向かい・勝利する。
そして、主人公の恋愛は、「物語の本丸(父親がサイコパスキラー・両親が連続殺人の被害者)」に深く絡まっている。


戯曲「ロミオとジュリエット」(1595年?英国)シェイクスピアの人気作品であり、ブロードウェイで「ウエストサイド物語」(1957年米国)として翻案(ミメーシス)されている。物語の基本構造は、「属するコミュニティーが敵対する」ために禁じられた恋(初恋)である。

この作品にも致命的な欠陥(ミメーシスによる改善すべき点)がある。

それは、「敵対の構造の解消」に、主人公たちが努力しないこと。

彼らは「根本的な問題を解消しよう」と戦うこともなく、「折り合いをつける」ことに終始し、最終的には「馬鹿げた死」にいたる。


一方、韓ドラ「ここに来て、抱きしめて」は、

「運命・宿命に敢然と立ち向かう」。そして、勝利する。「世の中に押し流される」ありがちな生き方を否定して、清々しいドラマになっている。

続きを読む
posted by sponta at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

2ちゃんねるの至言。

以下のコメントに同意します。

18ニューノーマルの名無しさん2020/12/24(木) 06:05:52.16ID:9Ot2ZTzJ0>>58

ただでさえ気温の低下で心も元気がなくなるのに、毎日コロナコロナのニュースで気が滅入るのでしょう。

テレビでは危機だ、危険だ、と言っていますが、実際あなたの周りはどうですか?

本当に危険なウイルスで、蔓延しているのであれば、何人も知り合いが亡くなったり、

近くの町医者に風邪症状のある人が押し寄せて大変なことになっているでしょう。総合病院にも患者が押し寄せ、まさにテレビで見た武漢の病院のようになっているはずです。

ところが実際にはどうですか?

コロナで死亡、コロナで重症、医療崩壊、後遺症、どれもテレビの中の話です。

もう少し自分の目で見て、自分の頭で考えましょう。
posted by sponta at 07:47| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月07日

「共演NG」の失敗・欠陥。(その3)

このドラマの本筋は、鈴木京香と中井貴一の「共演NG」である。

したがって、それ以外の要素は、不純物となる。


観客は、元カレと元カノの20ぶりの再会に行方を知りたい・楽しみたい。

したがって、久しぶりに出会った元カレ元カノが、「撮影でキスをするとどうなる?」を味わいたいのであって、「新番組の視聴率がどうなるか?」に興味はない。

同じ共演NGとしても、師弟関係の物語はどうでもいい。

ましてや、若い俳優たちの不倫・恋愛関係など、物語の集中力を下げるだけ。


シナリオライターは、共演NGなのに共演することになったベテラン男優・女優のドラマに集中すべき。


それぞれの現在を表現するために、元カレ・中井貴一の細君を登場させるのは仕方ない。だが、新たな展開として元カノ・鈴木京香のもうひとりの元カレを登場させるのは、ドラマを複雑にするだけであって、ドラマの純度を下げる。

「三角関係のドラマ」ではない。「ヤケボックイに火がつくか、つかぬか」。
輝いていた青春のひと時を過ごした男女が、時を経て、それを恨みに思うか、それに感謝するかのドラマである。


ユーミンの夫。つか編曲者の松任谷正隆氏がテレビに出ていて、彼の編曲のやり方を解説していた。
曰く、友人から電話が来て、「お前には指が7本あるのか?」「どうやって演奏しているのか?」と。

松任谷氏曰く、

・コードの抑え方に縛られたくない。

だから、右手のポジションで両手を使って弾いている。と。

そか。

Cの和音なら、ドミソ、ソドミ、ミソドという3種類の形があるが、それをイメージして弾くと「コード理論に縛られる」ことになる。
ファイナルファンタジーの作曲家のすぎやまこういち氏は、「ギターを使って作曲するのは、作曲ではない。作曲とは、純粋に頭の中でやるべき」と語っている。

コード理論は「解釈する人のため」のものであって、「作曲する人」はコードに縛られてはならない。


だが、シナリオの場合は逆。
シナリオのコード理論にあたるものが存在しないため、(プロもアマも)好き勝手にやっている。

ドミナントモーションが解決せず、ドラマに進行感がなくなっても、それが商品として流通する。

意味のない転調もお構いなし。


音楽っていいな。

すぎやまこういち氏・松任谷正隆氏ってすごいな。

なんて思っている。

posted by sponta at 04:41| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

オコエ選手へ。


1Egg ★2020/11/29(日) 22:36:59.65ID:CAP_USER9>>3>>51

楽天のオコエ瑠偉外野手が29日、自身のツイッターを連続投稿。「全く意味が分からない。」に続いて
「まじで、ヘイターって自分のこと神様って思ってんだろうね。ヘイトする時点で上からもの言えないだろ。」とつづった。
コメント欄には「本人、ツイ消した上、垢消しもして逃亡しましたね…」「人種差別云々でなく、ただの馬鹿だと思います」などと書き込みも。ツイッター上で何らかの中傷を受けたとみられる。

オコエは米国で発した黒人差別問題に対する抗議デモが世界各地に広まった6月に、ツイッターを更新。

 幼少期を「毎日が辛すぎた」と差別にあった経験を告白。「今後、自分の子供ができて同じ経験をさせないようにはどうすればいいのだろう。と考えている人。そういう人たちの共感につながればいいな。」とつづっている。

と書き込んでいるから、違うよ。と、書いておく。


ちなみに、私と娘にとって、「アフリカにルーツを持つ人たち」は、憧れの存在である。その理由は、自分の肌の色をファッションに利用しているから。・・・素晴らしい。

娘が保育園の時に、南アフリカの隣国の大使館員のご家族との出会いがあり、友達になることにより、娘には「(自分たちとは異なる)肌の色の人たちに対する差別感」はない。


人を差別するのは「恐怖心」であって、「万能感」ではない

つまり、「アフリカにルーツを持つ人たち」に身体能力で勝てないという劣等感・恐怖心が、変質して「攻撃的になる」それがヘイトにつながる。


半島南の人達を考えればわかる。

半島北のトップは「自分を神と思っている」のかもしれぬが、半島の人達が我が国をヘイトしてくるのは、「自分たちの劣勢を感じているから」である。


止むに止まれぬ感情が、過去の出来事に起因して発生しているのだろう。事情は察する。

私はただ、ヘイトに反応する彼ではなく、圧倒的な身体能力を発揮するシーンを一日でも早く、一軍の試合で観たい。


posted by sponta at 04:04| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月01日

偏向報道は、仮想敵国たちに乗っ取られたメディアを隠ぺいする論理。

 2ちゃんねるに、こんなスレッドが立っていた。


【主観】「マスゴミ」という蔑称まで浸透。なぜ人はメディアの報道に偏りを感じるのか ファクトとオピニオンの混同… ★4 [BFU★]

1BFU ★2020/10/30(金) 14:29:48.30ID:gf3r8k/D9>>11>>20>>45>>61>>66>>73>>74>>76>>97>>100

抜粋抽出

そもそも「偏っている」とは何か?

 実際に「メディアと政治が結びついている」というニュースを見かけますが、ここでは、その詳細について趣旨と違うため触れません。まずは、そもそも偏っているとは何かから考えていきましょう。

 当たり前ですが、「ファクト(事実)」と「オピニオン(意見)」は違います。ファクトは本当にあった出来事ですが、オピニオンは個人の意見です。ファクトは真偽を証明できますが、オピニオンは得てして真偽を証明できません。突き詰めればファクトは実態があり、オピニオンは実態がないことも多いです。

では、マスコミ(メディア)が「偏っている」という指摘は、ファクトでしょうか、オピニオンでしょうか。

 例えば、Agenda noteの常連として「PGマフィア」と評される方々をよくお見かけしますし、NewsPicksなら落合陽一さんがよく登場しますが、それをもって各メディアが「偏向メディア」「公平性に欠ける」と言えるでしょうか。そもそも「よく見る」「よく登場する」はファクトではなく、個人の主観です。偏っていると言うなら、誰に登場してもらうべきでしょうか。

Agenda noteを例にあげれば、九州の単品通販の雄と言える方々、ファンベースマーケティングのグル(師)とも言える方々も登場されています。「○○さんが出ていないからおかしい」と批判すると、○○さんの持つ党派性が現れる分だけ、結局は「偏っている」と評されるのです。それはつまり、「偏っている」というのが個人のオピニオンの域を出ないことの証明でもあります。

これらと同じで、虚偽報道をしているわけでも無いのに「偏っている」と批判される場合の多くは、ファクトとオピニオンが混同されているのです。その理由として、敵対的メディア認知と呼ばれる「メディアが自分とは反対側の陣営にとって、有利な方向に歪んでいる」という認知の歪みに陥っているからだと思われます。

ここで、ある事例をご紹介したいと思います。Valloneら(1985)は、1982 年にレバノンのパレスチナ人難民キャンプで起きたイスラエル系民兵組織によるパレスチナ人虐殺事件報道を題材に、ある実験を行いました。

 全く同じ内容をイスラエル寄りの人と、パレスチナ寄りの人に見せて、その反応を調べたのです。その結果、イスラエル寄りの人たちは「報道がイスラエルに対して批判的である」と認知し、パレスチナ寄りの人たちは「報道がパレスチナに対して批判的である」と認知していました。

 具体的な数字で言えば、報道の内容について、イスラエル寄りの人はイスラエルに関する言及の16%がイスラエルに友好的で57%は非友好的であったと回答し、アラブ寄りの参加者は平均してイスラエルに関する言及の 42%がイスラエルに友好的で26%が非友好的であったと回答しました。読む側が何を支持するかで、同じ内容がまるで別物のように受け止められたのです。(参考:詳細な内容は「The hostile media phenomenon: biased perception and perceptions of media bias in coverage of the Beirut massacre」に記載されていますので、お時間あればご一読いただければ幸いです。)

このように認知が歪む原因として、

「@ 客観的で公平性が担保された報道の具体的な内容が、自陣営に有利な形を想定している」、

「A 報道された内容について、自陣営に対してネガティブな情報を優先的に知覚してしまう」

という二つのメカニズムが作用していると言われています。

Valloneらの実験以降もPerloff(1989)、Giner-Sorolla & Chaiken(1994)、Arpan & Raney(2003)など、さまざまな後続研究でこの「敵対的メディア認知」が確認できます。

すなわち、メディアに向けて「偏っている」と言っている私たちも同様に「偏っている」のです。

 詳細はソースにて

筆者の立場は知らないが、2000年代は、マスコミが偏向しているという疑義だったが、最近は、より明確になって、

・マスコミは、仮想敵国たちに乗っ取られている。

というのが、もっぱらである。

つまりは、

・マスコミは偏向

というのは、

・マスコミは、仮想敵国たちに乗っ取られている

の論のすり替えである。

さらにいうと、

日本人は、公平なる立場が存在するという世界観だが、西欧は、公平なる立場は存在しないという世界観。

したがって、右寄りメディア・左寄りメディアなどが存在する。


続きを読む
posted by sponta at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

Youは何をしにニッポンへ。ある統計。

ことわざに、人を見たら泥棒と思え。つーのがある。

家畜盗難に関連して、こんな情報があった。

ま、参考までに・・・。


18<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/10/29(木) 05:49:42.18ID:eVBqq+2F>>44>>65

来日外国人検挙件数(平成30年)
5,199件 ベトナム
3,783件 中国.
 821件 フィリピン
 756件 韓国
 415件 タイ
https://www.npa.go.jp/hakusyo/r01/data.html

来日外国人数(平成30年)
732.5万人 韓国
595.2万人 中国
111.2万人 タイ
*44.3万人 フィリピン
*28.8万人 ベトナム
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri04_00080.html

来日10万人当たり検挙件数
1,805件 ベトナム
 185件 フィリピン
 *63件 中国
 *37件 タイ
 *10件 韓国.

つか、彼らは、戦争でアメリカに勝利した人たち。

ドイツでも、朝鮮でもできなかった。すごいこと。


きっと、彼らには、私たちとは違う「規範がある」に違いない。

「被害者にはなりたくない」が、彼らの「心根」を知りたい。何があるのだろう・・・。

宗教行事の施餓鬼(自分の先祖ばっかりを供養していると、不成仏霊から嫉妬され、悪さをされるので、広く、すべてに施しをする。たとえば、魚を川に放すなど・・・)を思えば、私たちにも非がある。

つか、

ベトナムの政府関係者が、動き出して欲しい。

相互理解がまず、手始め。

そのうえで、何事かをなすべき。











posted by sponta at 10:36| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

オールドメディアたる朝日新聞。


以下は、朝日新聞のネットニュースの孫引き。



首相は大臣に窓口になってもらうと言い、その井上信治・科学技術担当相は「首相の方で考えていただく」と逃げる。
日本学術会議が推薦した会員候補6人の任命を菅首相が拒否した問題で、理由を明らかにするよう求める学術会議側に対し、政権は不誠実かつ無責任な態度に終始している。

従来の国会答弁に反することをしながら説明をせず、論点を学術会議のあり方にすり替え、たらい回しで相手の疲弊を待つ。それが「国民の感覚」重視を唱える政権のやり方なのか。

首相が最近出版した「政治家の覚悟」の中に、「『伝家の宝刀』人事権」という章がある。総務相時代にNHK改革を進めるため、消極的とみられた担当課長を更迭した逸話を披露しながら、こう書いている。

「人事権はむやみに行使するものではありません」
「更迭された当人は別にしても、まわりから支持が得られ、納得されるものでなくては、反発を招き、官僚の信頼を失うことになります」
「まちがっても恣意(しい)的に利用してはなりません」

この間(かん)の首相の振る舞いは、この戒めの明らかな逆をゆく。しかも今回は、省庁の役人とは違い、学問の自由を保障する憲法のもと、政治からの独立・中立が求められる組織の人事だ。慎重さや丁寧さがより求められるケースではないか。

首相の本意は人事権をめぐる別の記述にあるようだ。組織を統率し、己の意のままに動かすために、手にしている大きな権限を行使するという考えだ。

6人は前内閣に批判的な発言をしたことがある。総合的、俯瞰(ふかん)的、バランスといった聞こえのいい言葉の裏に、異論を唱える者を許さず、研究者とその集団を政権に従順なものにしようという思惑が透けて見える。

だがそんな力ずくの手法は、まさに「反発を招き、信頼を失う」。問題発覚後の内閣支持率の下落はその表れだ。

批判をかわそうと、政権やその支援者は学術会議の側に問題があるとの言説を流してきた。税金を使いながらまともに活動していない、税投入は日本だけだ、中国の国家事業に積極的に協力している――などだ。

虚偽や歪曲(わいきょく)があると指摘されると、訂正したりトーンを弱めたりしたが、ネット上には、誤った情報をもとに会議を批判し、学者をことさらにおとしめる投稿が相次ぐ。フェイクニュースをばらまき、人々を誤導・混乱させた罪は大きい。

あすから臨時国会が始まる。著書で、説明責任を果たすことの大切さにも繰り返し言及している首相が、数々の疑問にどう答えるか、注目したい。

 関連
 日本学術会議が北大の“学問の自由”を侵害 名誉教授は「なぜ中国を批判しない」と指摘

デイリー新潮 2020年10月21日掲載

奈良林氏はコラムに《学術会議からの事実上の圧力で、北大はついに2018年に研究を辞退した》と記した。




spontaが「間違っている」と思うのは以下。



・総理は、民主主義を実行するため「まわり(官僚たち・利害関係者)に忖度するのをやめた」。

だから、総理は正しい。総理という立場が、彼を変えた。当然のことである。



・「何が正しいか・何が間違っているか」は、誰にも判断できない。

ならば、行うべきは、

・すべての情報を羅列(総合)すること。


弘法大師が神秘学において、雑密を避け、本密を実現したのは、「相対化」である。これ同意したからこそ、最澄は(恥をすて)弘法に学んだのである。


・総理大臣がやるべきことは、実行。

つまり、説明責任の優先順位は二番手。

何を言っても、文句ばっかり言い、是々非々の議論をしない野党が相手では、なおさらである。

政権奪取のための議論にパワーを削ぐ必要はない。


論的を貶めるための要綱に以下があるという。

・自分の間違いを認めない。

・相手をラベリングする。


今回、野党勢力は、「日本学術会議の北大の研究妨害行為」を認めず、「菅総理はヒットラー」とラベリングする。

ウェブ上には、「周辺民族への弾圧・反体制派の処刑」をする中国共産党のほうが、ヒットラーに近いと感想する。

だが、

菅政権において、

・野党勢力の誰も逮捕されていない。

し、

・列島に暮らす非日本人たちを粛正した

という話も存在しない。




続きを読む
posted by sponta at 06:33| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

ヒストリーチャンネル「アメリカの人種差別の歴史」を観て驚いた。

どうせ、英国人が行った(人間を人間とも思わない卑劣な)三角貿易(綿花・奴隷)や、植民地での奴隷制の実際が描かれると思っていたが、そうではなかった。

・(ボストンの)市民暴動が独立戦争に変化させた犠牲者の中に黒人がいた。

・英国軍(王党派)は、「黒人を自由にする」と約束して、黒人を含めた軍隊を作った。

だが、 (ワシントンの)独立軍(国民軍)は、それをしない・できない。

少し経つと、英国軍において、「黒人兵士が有能である」ことが証明される。

そこで、

・ワシントンは、独立軍に黒人兵士を採用する。黒人兵士は除隊後の自由を約束された。

・黒人兵士の採用が、独立戦争の勝利へ一大要因。

・ロードアイラハンド第一連隊は、黒人と先住民族の混成部隊で、「(除隊後の)自由を約束された」彼らの士気は高く、戦果を挙げる。

・独立軍に決定的な勝利をもたらしたのは、黒人スパイによる情報提供だった。

・奴隷の時代にあっても、国語力に優れた女性詩人がいた。理解ある雇い主により、彼女は詩集を発表し、その後、自由になった。
続きを読む
posted by sponta at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

「日本学術会議の解体」は、菅総理の独断ではない。




11ニューノーマルの名無しさん2020/10/10(土) 11:44:49.84ID:5vWF9hsy0
>>1


●○「学問の自由」と程遠い問題だらけの“偏向”『日本学術会議』○●


日本学術会議は1949年に設立され、現在は「内閣府の特別機関」であり、 会員は“内閣総理大臣”が所轄・任命する『国家公務員』(特別職)である。

その経費は「国の予算」で賄われ会員210名に対し10億円強の負担となる。

かつての日本学術会議会員は研究論文を持つ全ての研究者による公選制。 しかし、現在では年長研究者が推薦される“縁故的”なものになっている。


日本学術会議は「身内推薦」による“縁故”で会員が構成されているので、日本の学者の代表ではなく、ましてや、学者の国会というものでもない。 
学界に身を置く者にとっては、日本学術会議は一部のための貴族社会で、研究の最盛期を過ぎた引退間際のお小遣い付の豪華なポストの様なもの。

また、日本学術会議は『軍事的安全保障研究に関する声明』を掲げて、日本の安全保障に関する研究を行わない宣言をしているにもかかわらず 、
中国の「外国人研究者ヘッドハンティングプラン」である『千人計画』 ――には積極的に協力して、日本の先端技術や知識を流出させている。

そのために、日本学術会議は“人民解放軍”と関係が深いとされている、 「中国科学技術協会」と北京で“協力覚書”までも結んでいる有り様。

人民解放軍と関係の深いファーウェイも、東大・東工大・慶大などに、 資金提供を行っており、「オーストラリア戦略政策研究所」によれば、 そこに人民解放軍に所属する科学者が、身分を偽って研究活動を行い、 そこでの技術・知識を中国に持ち帰って軍事技術などに役立てている。
.
.
【元財務省官僚 嘉悦大学教授 経済学者 高橋 洋一】f6
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/76145?page=2


菅総理は、臭いものには蓋をしない。

ま、そんな感じ。

官房長官時代に感じた矛盾を解消しようとしている。


日本の安全保障を考えれば、当然のごとく、アメリカの意向でもあろう。


続きを読む
posted by sponta at 00:00| 東京 ☔| Comment(1) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月14日

久保健英君の評価(カメルーン・コートジボワール戦)。

久保君少年の悲劇は、「圧倒的な(世界的な・国内的な)知名度」のために、

・サッカーを題材に、世論を誘導したい


ひとたちのツールになっていること。

現在の所属チームの監督も、自らの存在感を主張するために、「わざと出場時間を少なくしている」と思えてならない。


元日本代表のサイドバック・都並氏だけは、それらと一線を隔す。

それを可能にするのは、彼が「形式批評」をして、久保君のプレイを分析・賞賛するから。

久保君は、マシア(レアルマドリッドの永遠のライバルチームの養成所)で教わったことを忠実に実行している。


欧州組だけの日本代表の試合を観たが、面白くない。

森保監督は、

・今は、ディフェンスを固める時期

と割り切ったに違いない。

その意味で、ともに失点ゼロは大成功である。


久保選手に関しては、

・3バック(実質5バック)の布陣では、前線にスペースがなく、実力を発揮しない。

というよりも、

・久保君を中心にチームが動いていかない(久保君からパスをもらうために動かない)ため、実力を発揮できない。

つまり、

・初顔合わせのメンバーでは、「序列」がないので、それぞれが「自分のサッカー」をしてしまう。

あるべきは、

・「久保君がみんなに合わせる」のではなく、「みんなが久保君を効果的に使う」こと。

昨シーズン彼が在籍したチームは、シーズン終盤にようやくそのことに気づき、彼を生かした。

パスが失敗するのは、「出し手のせい」ばかりではない。「受け手」の動きも重要なのだ。

カメルーン戦では、後半出場。コートジボワール戦では先発だったが、大迫・南野を抜いたセカンドユニットでは意味がない。





posted by sponta at 12:13| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

芸能人の自殺が増えた理由。

以下はspontaの憶測。(真実ではない。妄想と思っていただけると嬉しい)


【結論】

SNSにより情報発信が可能になった今、「世論に影響するほどの発言力」を持つのは政治家・マスコミ人ばかりではない。
「芸能人」もSNSを使えば、マスコミ以上の社会的な影響力を発揮できる。

それが、「芸能人の(謀殺を疑われる)自殺者」が増えた理由。


spontaは、ウェブ情報の研究者であって、陰謀論者ではない。

つまり、

「すべての情報の存在を否定しない」との立場から、「陰謀論を紹介している」に過ぎぬ。

日本語ワープロの開発を主導した長尾真先生 (元京大総長・元国会図書館館長)の、

・「あるべきはずの情報がそこにない」なら、それは「真実の情報」を含んでいる」

に賛成する。

※ 今回の事案に関連して、アングラサイトの情報が、たとえ「ヨタ話」としても、2ちゃんねるに流布していないのは不可解である。



続きを読む
posted by sponta at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月30日

竹内結子さんの謎の死。

これほどまでに自殺の動機が見つからない人もいないと思う。

・経済的な問題はない。

・息子の成長を喜んでいた。

・新生児を抱えていた。

・自殺につながるような言動を一切していない。

・夫に浮気されてうじうじ悩むタイプではなく、いち早く、家を出た。(男っぽい性格)

勿論、彼女の私生活を知っている訳ではないから、憶測である。

現在と過去はつながっているが、現在と未来はつながっていない。

そう考えるしかない。


もし、彼女が謀殺されたなら、「もっとも自殺しそうもない人」が選ばれたに違いない。
続きを読む
posted by sponta at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

安倍首相退陣〜菅新総裁誕生への(勘ぐり)陰謀論。

自民党では、二世・三世の世襲総理がもっぱらであったが、初めて無派閥から新総裁が誕生した。
spontaは今年61歳。こんなこと初めて。

つーことは、私が物心ついてからの50年、初めての「事態」が起きているということ。
新型コロナウィルスは、戦後初めてのことであり、「未曾有の危機状態」であることを国民のほとんんどすべてが認識している。


無派閥・新総理が誕生した発端は、二階幹事長が動いたこと。素直な「数の論理」から岸田氏が次期総裁のはずだったが、それを二階氏が阻んだ。

−−−その理由は、何だろうか。


新型コロナウィルス対策を「そのまま」で行くために、安倍首相の中枢・菅官房長官を新総裁にした。

・・・というのが、順当な推理だが、果たしてそうだろうか。

陰謀鑑賞者のspontaとしては、ひょっとして「コロナ禍以上の危機的状態が訪れる」ために、自民党結党以来初めての無派閥の総理を誕生させた。

と勘ぐりたくなる。
続きを読む
posted by sponta at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

小津安二郎論。(NHKの「歴史秘話ヒストリア」より)

2020/09/09NHK「歴史秘話ヒストリア」で、日本が誇る巨匠・小津安二郎監督をテーマにしていた。

番組の結論は、

第二次世界大戦の中国戦線に従軍した小津は、戦地で山中貞雄と出会い、久々に映画の話をする。山中は戦地で病死する。

帰国した小津は、「戦場という非日常」ではなく「家庭・家族という日常」を題材にテーマにするようになった。

転換点は、暗夜行路をモチーフとしたとされる「風の中の牝鶏」(1948年)の酷評。

同作を批判した脚本家・野田高梧とコンビを組み、家庭・家族を題材にしたドラマを13本つくった。

続きを読む
posted by sponta at 07:59| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

spontaの安倍首相へのスタンス。

最近、胆石で入院していたspontaとしては、安倍さんの検査に6時間もかかるとは思えない。大概は、数十分で終了する。造影剤を飲んで、その後の検査だとしても、2時間もあれば・・・。

一般人でないんだから、順番待ちはないに決まっている。

つーことは、検査と称して「ゆっくり休養してください」ことかも。

※ 勿論、患者の立場での推察であって、私は素人である。


882不要不急の名無しさん2020/08/27(木) 20:56:31.07ID:tWMgDhDk0

バカなら官僚の言うことを聞いておくのか一番まし。
切り捨てられたり不満もそれなりに出るだろうが全体調和をとるなら議員は黙って官僚が主導する方がいい。
議員が団体経由でろくでもない案件持ってくるたびに無理が生じて変な風になる


【安倍首相】「周囲から勧められた政策を良いと思ってやっても世論から批判される」「なぜだ。こんなことになるのはなぜなんだ」 ★4 [potato★]

との旧称2ちゃんのスレッドだが、

spontaに言わせると、


世論から批判なんかされていないって、国外勢力(手先は半島南だが、本質はアメリカを動かしている人たち)に牛耳られた「マスコミ」によって捏造された世論によって、批判されているだけ。

安倍さんのことを「おさるの電車の運転手に過ぎない」と達観しているオイラには、「よくやっている」と思っている。


安倍さんは、お祖父さんの代から、日本の真相・深層を聞かされているはず。つまりは、「日本がアメリカに支配される構造」を知っている。

つまりは、そういう情報を知らずに、「自分は運転手」と勘違いした民主の菅さんよりはマシ。


俳優・小泉幸太郎氏が父・純一郎の総理大臣の任期を終えたとき、「殺されないで良かった」と安堵したとテレビで告白していたが、現職中に亡くなられた小渕さんや、大平さんの背後に何があったかを知っていたからだろうに。




posted by sponta at 21:19| 東京 ☀| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0