2016年02月24日

二連敗。

大学3年の娘の就職試験の対策を練っている。
エントリーシートを通過しての1次面接。

私は「大学で勉強したこと」が、面接で聞かれることであると予想して、対策を練ったが、実際の試験は、「入社後に取り組みたいこと」だった。
1次面接を終えた筆記試験。今度は、「入社後に取り組みたいこと」や「現在の業界に対する構造に対する分析」や「今後の業界の展開」だったが、実際の問題は、「常識問題」「時事問題」。

まさに二連敗。
とはいえ、同じ業界ならば、使えるから、無駄ではないだろう。



就職試験は、実力試験と同じであり、用意など、あまり役に立たないのかもしれぬ。

さてさて、どうなりますか。
posted by スポンタ at 18:13| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0