2015年11月13日

大谷選手の目的達成のためのマトリックス

ウェブで知ったのだが、大谷選手が目標達成のためのマトリックスをつくっていたのだという。

http://matome.naver.jp/odai/2142905934886611201

大目標は、ドラフトで一位指名で、その周囲に、それを達成するための要素を書き込む。そして、その要素を中心としたマトリックスを別途作成して、その周辺に、そのための要素(中目標)を書き込む。



注目すべきは、
アスリート的な要素ばかりでなく、
「運」も重要な要素であり、運を呼ぶには、普段から善行を心がけるというのがあった。

左下の、メンタル・人間性・運はだれにでも、関係すると思う。


ミュンヘンオリンピックの平泳ぎで金メダルを獲得した田口選手が、練習をやりつくして、後は「運」であるとして、電車に乗っている時、席を譲ろうとしていたことを連想させる。



大谷選手のマトリックスが、大谷選手にどのように影響したのかは分からないが、彼のパフォーマンスをみれば、このマトリックスが大きく影響していると感じてしまう。



目標ばかりではなく、その理由を分析するのも、おもしろい。
posted by スポンタ at 06:52| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0