2015年08月18日

今一度、水嶋ヒロ小説家を思い出そう。

2010年11月に、私は次のような記事を書いている。



岩井志麻子嬢、水嶋ヒロ小説を語る…。小説とは何か。

http://sponta.seesaa.net/article/173721572.html



水嶋ヒロ君の不明を思う…。

http://sponta.seesaa.net/article/173912006.html


水嶋ヒロ氏の小説は、加護ちゃんのジャズボーカルか…。

http://sponta.seesaa.net/article/173673204.html




前回は、ポプラ社という弱小出版社で起きたが、今回は、日本の文壇の中心で起きた。



今回の件につき、東京大学の表象学科の学者や、小説家の養成講座の講師などに話を聞いてみたいが…。
posted by スポンタ at 12:53| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0