2009年08月27日

マスコミのマスゴミ性とネット言論のクズ性。

シーサブログのアクセス解析を見ているが、「アルゴの時代31:マスコミのマスゴミ性とネット言論のクズ性」という2007年6月6日に書いた記事のページビューが1722になっている。

http://sponta.seesaa.net/article/44004178.html


ま、難解な文章かもしれぬが、今一度読んでいただけると嬉しい。

その内容は、それから2年経った今、2009年8月でも色あせていない。

結局のところ、論旨は、「フラットなんて虚構」、「インテグレートシステムをつくろうよ」ってこと。

そして、気にしているのが、ステークホルダー(利害)とルサンチマン(怨念)。これは政党政治・国政選挙でも同じことがいえる…。かもね。
posted by スポンタ at 18:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルゴリズムの時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126610948

この記事へのトラックバック
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0