2020年11月10日

人生相談「彼氏ができない」に答えるジェーン・スー。

車中でTBSラジオの人生相談を聴いていた。

質問者は、

・自己肯定感はある。
・容姿は人並み。

だが、

・彼氏ができない。(もちろん、彼氏なら誰でもいいという訳ではない)

という悩みだった。

番組パーソナリティーのジェーン・スー嬢が、心理的な解説をはじめたので、嫌になって、ラジオを切った。

だから、彼女の回答を知らない。


だが、spontaが考えるような答えはないだろう。私の回答は以下。

・そもそも「彼氏ができない」という考え(争点・テーゼ)が間違っている。

男性からの「アプローチ・告白を待つ」のではなく、

・誰かを好きになり、積極的に行動する。

時には、

・セックスを提供してもよい。

男が言えば角が立つが、女が(自分で)言うなら問題がない。「減るもんじゃないんだから・・・」

つか、そんなことで「心が擦り減らない女性であるべき」。



フシダラと陰口を言われようと、気にすることはない。

「据え膳食わぬは男の恥」という言葉があるように、「股を開く覚悟」があれば、とりあえず問題は解決する。

勿論、二股をかけられたり、不倫に陥ったりするかもしれぬ。
だが、それはまた「別の話」であって、「彼氏ができない」という悩みは解消する。

続きを読む
posted by sponta at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0