2020年04月01日

マイケル・ジャクソンの父の嫉妬。

・親は、子のことを第一に思う。

などというのが、挿話に過ぎぬことを、世に知らしめるべきである。

現実には、子供の成功に嫉妬する親も存在する。

マイケル・ジャクソンの父親は、こどもたちに音楽教育をして、バンドを組ませ、ジャクソン5を結成させ、ブレークさせた。

だが、マイケル・ジャクソンは、成長すると「父親の縛り」を逃れて、独立する。ドキュメンタリー番組では、父親が子供たちの名声に嫉妬したと解説する。
続きを読む
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0