2020年04月27日

絶賛「ヴァイオレット・エヴァーグリーン」(2018年. NETFLIX.  京都アニメーション)

広尾の病院の9階の病室で、記事を書いている。

担当ナースのNさんに「NETFLIXのお薦め」を尋ねると、標題のアニメ・シリーズを教えられた。


spontaがやっているのは、主観批評・印象批評・思索批評ではない。

「(客観的で妥当性のある)形式批評」である。

※ 形式批評とは、「評価基準を明確にした吟味」。フィギュアスケートや体操競技では一般的だが、「芸術作品は、芸術家のオリジナルな創作物でなければならぬ」という近代主観主義によって、映像のプロの世界でも採用されていない。


spontaの「形式批評のツール」は、3つ。

・アリストテレスのミメーシス理論。

・ルネ・ブレイの17世紀フランス古典演劇理論。

・(spontaオリジナルの)T-メソッド。

である。


アリストテレスのミメーシス理論の第1項目は、

・過去の傑作を、(さらにインパクトを強化して)
ミメーシス(模倣・再現)すること。


ニューヨークを舞台にしたミュージカル「ウェスト・サイド・ストーリーは、イタリア・ヴェローナを舞台にした「ロミオとジュリエット」のミメーシス。

ダンテの「新曲」は、ホメロスの「オデッセイア」のミメーシスである。







続きを読む
posted by sponta at 05:58| 東京 ☀| Comment(0) | ドラマ・映画・演技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

NETFLIX「全裸監督」の評価・批評。

spontaは現在、「在来の病気」で入院中である。
昨日、娘の薦めでNETFLIXを観ることにした。

真っ先に観たのは昨年話題になった「全裸監督」。
原作は「ナイスですね」のセリフで知られる村西とおる氏である。



昨年、spontaは、「映画・ビデオの(客観的で妥当性のある)評価システムを完成し、NETFLIX社にも、ご案内の資料を郵送したが、「門前払い」
を食らっている。


続きを読む
posted by sponta at 17:47| 東京 ☀| Comment(0) | ドラマ・映画・演技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

(神田松之丞あらため)神田伯山の至芸

※ 「ともちんこと板野友美」
のようなタイトルで、すまぬ。

4月12日から、「在来の病気」で、広尾の病院に入院している。

自宅は世田谷だが、新型コロナの影響で、救済車を呼ばないと入院もできない。
救急隊員の話では、近所の病院に断られ、2時間ほどの交渉の結果、「東京ルール」によって、広尾の病院に受け入れてもらった。

「在来の病気」は、内視鏡手術で初期対応が完了。
現在は、次の手術を待っている時期。体長は、ほぼ万全である。


貧乏人に個室など望めない。そこで困る・気になるのが、同室の患者の話し声。新型コロナの影響で「家族の面会」はない。とはいえ、「痛がる声」や「看護士・医師とのやりとり」は、病体には辛い。年寄りは声が大きい。

そこで、スマホの音量をめいっぱいにし、イアホンで外部音声を遮断することになる。

時間があるので、1時間かかる交響曲(ベートーベン・ドヴォルザーク...etc.)を聴く。

体調が戻って来たところで、落語(圓生・志ん朝)。そして、2月に真打ちに昇進した講談師・(神田松之のあらため)伯山を聴いた。


続きを読む
posted by sponta at 08:34| 東京 ☀| Comment(0) | 芸術論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

出版社を紹介して下さい。

出版が実現したら、著作権の10%を差し上げます。

概算では、本の価格1000円なら、1万部で、著作権料は、100万円。

謝礼は10万円になります。

以下は、企画概要です。


タイトル:

メタ論・新型コロナ時代の世界観。
〜陰謀論を越えた「深遠なこの世界の構造」〜

惹句:

新型コロナ発生の約10年前、東京の有名大学の元学長(ドイツ哲学研究者・宗教学者)が天寿を全うする病床で、次のように口にした。

・実存主義はダメだ。

・この世界では、君が思いもしないような「恐ろしいこと」が起きている。

サルトルと同い年の100歳の翁が語った恐ろしいことが、今、新型コロナウィルスで現実になっている。

本書では、陰謀論(ノンメタ論)から遠いところにいたアカデミストが、アカデミストの住人でない孫に語った言葉の真意を探ってゆく。

「実存主義はダメだ」とは、「我思う。ゆえに我在り」
の時代が終わったこと。

では、「(君が思いもしないような)恐ろしいこと」とは、何かーーー。
















続きを読む
posted by sponta at 11:33| 東京 ☁| Comment(0) | 公開メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

体調不良につき、ブログを休んでいます

流行には、疎いので新型コロナではありません
posted by sponta at 11:03| 東京 ☀| Comment(1) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

ドリフタース「8時だよ。全員集合」の終焉と、つかこうへいの芝居。

演出家・つかこうへい氏が亡くなった時、俳優・筧氏が「稀代の劇作家」と絶賛していた。

・熱海殺人事件
・飛龍電
・広島に原爆が落ちる日

など、
私も、青春の一時期、つか氏の芝居を観に、何度も紀伊国屋書店のホールに出かけたので、もう一度見た(阿部寛主演の「熱海殺人事件」)が、面白くなかった。

わたしの分析では、芝居の基盤になっている「受験戦争の勝者・敗者」を基盤にした「階級社会」に妥当性を認められなかった。
アリストテレスのミメーシス理論で言えば、「ミメーシスされるべき現実」が変わってしまい、劇構造がリアルに感じられなかったから。


さて、志村けん氏が新型コロナウィルスで逝去され、特集が組まれていたが、1985年「ドリフタースの全員集合」の視聴率が低迷し、16年の歴史を閉じたのは、裏番組の「俺たちひょうきん族」のせいもあるが、ヒエラルキー上位者(いかり矢長介)とヒエラルキー下位者(他のメンバー)の反逆が時代にあわなくなったからだという。


奇しくも、私が「つか演劇」に感じたことは、TBSテレビが「8時だよ。全員集合」の終焉時の現象(視聴率低迷)と同じであった。


・日本は、階級社会ではない。

階級社会は、「国家転覆」を目論む左翼によって、捏造されたものである。

本来は、

・日本は、「身分相応」を基盤にした社会である。

江戸時代の箱根を描いた川柳

・籠に乗る人、担ぐ人、そのまた草鞋を作る人。捨てた草鞋を拾う人。

この句は、ヒエラルキーの上下よりも、捨てた草鞋を拾うのが、「楽ちんな人生」と表現している。



posted by sponta at 04:50| 東京 ☁| Comment(0) | ドラマ・映画・演技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

第2次世界大戦以来の「国難」。


とのことらしい。

つか、このことを「深刻・正確」に受け止めなければならない。
まず、

・非常事態なのだから、「挙国一致」。

つまりは、野党はダメ。

・非常事態だから、国民の行動は制限される。

そして、
非常事態なのだから

・屋形船の会社が、経営に行き詰まる。

なんてことは、あってあたり前。

・芸術家が、日銭を稼げなくなって、露頭に迷う。

のも、仕方がない。


つーことを、マスコミが早く伝えるべき。

政府が伝えると、角が立つから・・・・。



2020年04月02日

「終着駅」を聴く。


昔編集したCDを聴いている。所謂、歌謡曲の類。

中森明菜さんがカバーした奥村チヨが歌っていた「終着駅」を聴く。

最終電車が着く度に、よく似た女が降りてくる。そして、今日も一人、明日も一人、過去から逃げてくる。

この歌詞を聴いて、ふと東出俳優と不倫した唐田えりかさんのことを思った。

最近は、運動会の集団演技のようなアイドルグループ全盛だが、ふた昔は、夜の街の恋バナの歌や、失恋ソングが多かったと思う。

このような不倫・失恋ソングが街に溢れていた時代と、今は、どう違い・どう同じなのだろうか。

唐田さんの心に響く歌は何?
そんなことを思った。


同じく、中森明菜さんが歌う岩崎宏美の「思秋期」。

お元気ですか、皆さん。いつか逢いましょう。

という歌詞が、「もう逢うことはない」ことを暗喩していて、哀切である。

posted by sponta at 12:29| 東京 ☀| Comment(0) | リアルウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

マイケル・ジャクソンの父の嫉妬。

・親は、子のことを第一に思う。

などというのが、挿話に過ぎぬことを、世に知らしめるべきである。

現実には、子供の成功に嫉妬する親も存在する。

マイケル・ジャクソンの父親は、こどもたちに音楽教育をして、バンドを組ませ、ジャクソン5を結成させ、ブレークさせた。

だが、マイケル・ジャクソンは、成長すると「父親の縛り」を逃れて、独立する。ドキュメンタリー番組では、父親が子供たちの名声に嫉妬したと解説する。
続きを読む
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0