2019年09月04日

中学校図書室向け出版企画。(その3)

娘が高校3年の時、GWの頃に池袋サンシャインでやっていた「10大学説明会」に出かけた。

娘は説明員に対し、AO入試の模擬面接を試みた。テーマは、「ジャズ&英語スピーチコンテストの評価基準」。

すると、説明員の鈴木さんは、「それではマイナー」。もっと一般的でないと合格できない。その後、「ジャズ&英語スピーチコンテストの評価基準」をやめ、「Googleの評価基準」に変更した。

ウェブの情報の要が今はSNSだが、当時は、ポータルサイトからサーチエンジンに移行した時期だった。
続きを読む
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0