2019年05月02日

「日本陸連は私物化されている」と1億円男がクレーム。


マラソンの日本記録を得て、1億円をゲットした大迫選手。
日本選手権に、1万メートルで出場しようとしたが、マラソンに専念していたので、公式記録を持っていない。
そこで、陸連推薦枠で、日本選手権に出場しようとしたら、拒否されたのだとか。

陸連のコメントは、不公平になるから・・・。とか。
マラソンの日本記録保持者だから、当然のように、練習では、参加資格のタイムを記録しているのだろう。

理不尽に思った大迫選手は、SNSに「陸連が私物化されている」とのテキストをアップした。
続きを読む
posted by sponta at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0