2019年04月27日

ホーキング博士がやったこと。


博士がなくなって、1年ちょっと。

ほとんどの人は、ホーキング博士は、難病(筋委縮性硬化症)と闘いながらも、物理学者としての人生をまっとうしたと彼のことを思っているのであって、「第二のアインシュタイン」との評価があるとは思っていないだろう。

というのも、アインシュタインは、

・時空を関連付けて定義した。

のに対して、ホーキング博士は、

・ブラックホールの特異点の定理を発表した。

のであって、ブラックホールが、そして、ビッグバンが、「この世界のはじまり」を形容・表現するとしても、時間と空間の関係を定義するような「この世界そのもの」を扱ったのではないからであろう。
続きを読む
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0