2019年04月25日

娘とspontaの現在の関係


川越高校在学中に在任していた萩原校長は、

・教える側と、教わる側は平等ではない

と、入学直後の朝礼で話されたのを、印象的に覚えている。

学生運動の余波が県立高校にも飛び火し、制服を着ることは義務ではなくなった。

校長は、生徒のための「個人用のロッカー」を導入する労をとった。
続きを読む
posted by sponta at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。(子育て論) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0