2018年04月15日

「きらくら(気楽にクラシック)」で名前を読まれる。

NHK-FMの音楽番組にメールを投稿したら、番組の最後に名前を読み上げられた。
深夜放送を聴いていた高校生以来のことでビックリしたが、正直うれしかった。



投稿内容は、オープニングに使われている「子犬のワルツ」の冒頭がタイムを乱しているという指摘。ネガティブな表現なので、番組内で読まれることを望んでの投稿ではない。
続きを読む
posted by sponta at 00:00| 東京 ☁| Comment(2) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0