2017年09月10日

Dream Jazz Band、日野皓正、中学生たちの音楽の背景。(その4)


【日野皓正は、「世界的な音楽家」である】

カルロス・サンタナ氏は今年、来日前のFMラジオ局の「日本のアイドル音楽をどう思いますか?」という電話インタビューに、次のように答えている。

「日本のアイドル音楽は素晴らしいと思うよ。だけど、本物の音楽も聴かなければダメだ。ウェイン・ショーターや日野皓正の音楽をね」



※ カルロス・サンタナ「哀愁のヨーロッパ」
  


続きを読む
posted by スポンタ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0