2017年05月12日

昭和時代が、如何にして終わったか。

それは、ベルリンの壁崩壊と、ソ連の解体である。
これにより、唯物論的歴史観。
つまりは、「人類は進化する」という思想が虚無化したのである。
続きを読む
posted by スポンタ at 07:34| 東京 ☁| Comment(0) | 陰り行く昭和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0