2017年03月31日

サバイバル英語

先日、娘はパリ弾丸卒業一人旅に行ってきた。

フランス語は、ボンジュールと、メルシーぐらいしか喋れないのに、食堂で、食べたかった料理(ムール貝の酒蒸し)を注文するし、スーパーマーケットで、レジを通さないで商品を持ち出したのではないかと、警備員に疑われても、堂々と交渉し、疑いを晴らしたのだという。

かつての友人は、パリではフランス語が通じないと相手にされないから不満を述べていたが、私の印象は違っていた。
サバイバルのための英語だったら、問題ない。東アジアのほかの国と比べると、我が国に対する信頼は絶大で、合計でも2週間も滞在していないが、嫌な思いはしていない。
続きを読む
posted by スポンタ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

多様性を結びつけるコミュニケーションをほめられた娘。

娘のゼミの「追い出しパーティー」のビデオを観た。

教授のコメントは、聞き取りにくかったが、「多様な人材を結びつけるコミュ二ケーションをした」と、賞賛されたのだという。

娘は偶有的な出会いに恵まれていて、なかなか知り合いになれない人たちと友人になっている。
彼らとの難しいコミュニケーションをなんとか繋いで、彼らをゼミに紹介する。彼らも教授のすばらしさを納得し、同じゼミで2年を過ごした。
続きを読む
posted by スポンタ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

娘、Hi8をDVDに落とす。

大学進学前の見学会で、キャンパスの図書館に付属するメディアセンターで、ビデオ編集室があるのを知り、入学したら、幼い頃のビデオをDVDに落とせといっておいたが・・・。

結局、卒業式の前にぎりぎりに作業を開始して、卒業式がすんだ今も、まだ作業をやっている。

単位を落として、卒業式後に補習授業。そんな感じでもある。いやはやなんともな娘である・・・・。
続きを読む
posted by スポンタ at 06:57| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

娘の就職先。

昨年は、マスコミ系の就職活動に明け暮れた。
テレビ局のインターンで期待できる成績を収めたり、広告代理店のインターンにも参加したり、勝算はあったのだが、期待できる結果にはならなかった。
厳しい状況に追い込まれた頃、卒業論文に関連したベンチャー企業を探した娘はエントリーすると、なんとか内定を頂戴できた。
昨年の夏を過ぎた頃である。続きを読む
posted by スポンタ at 08:14| 東京 ☔| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

娘の卒業式。

今日23日は、娘の大学の卒業式だった。

大学の卒業式に両親が行くのは、珍しいのかもしれない。
というか、私は、車両部、兼、撮影部で参加した感じ。

とはいえ、広いキャンパスだったからか、成人式の時よりも、ゆったりと、若い人たちの喜ぶ姿を見て、わたしも、晴れやかな気分になれた。
続きを読む
posted by スポンタ at 20:13| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

孔孟か、老荘か…。



ひさしぶりにソウルメイトと、メールのやりとりをしたのだが、孔孟的か、老荘的か…。
などという話題になった。

中国では、孔孟は昼の学問。老荘は夜の学問であるという。

組織人として、人生を邁進するなら、孔孟的な処世をすすめなければならないが、人間、死ぬときは一人なのだから、老荘的な達観も必要であろう。続きを読む
posted by スポンタ at 07:07| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

電子辞書よりも、ポメラ。

ということである。

ポメラとは、テキストが打ち込める機械であり、辞書機能も持っている。

http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm100/
続きを読む
posted by スポンタ at 14:48| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

長澤まさみ、映画で裸になるのを断る。

「山田孝之、カンヌ映画祭り」である。
しかし、山田孝之氏、登場する映画監督氏などが、あまりにカンヌ映画祭を、そして、映画を分かっていないことに、私は呆れてしまう。

山田氏は、カンヌ映画祭でパルムドールを得ることを目標に、映画づくりを始めているが、まったくもって、分かっていない。
続きを読む
posted by スポンタ at 05:38| 東京 ☀| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

「あなたは、読んでいますか?」

と他人を責める人がいるが、それは、「読んでいる・読んでない」という問いで、自らの優越性を確保する所作であって、卑しい行為である。

あるべきは、「読んでいる」なら、その要約や価値を、「分かりやすく伝える」ことである。


つまり、「精読の時代は終わった」のであり、そもそも筆者の代弁者に甘んじることに価値はない。

これからは、さまざまな「要約」を総合し、自らの価値を求める時代である。


続きを読む
posted by スポンタ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

娘の卒業旅行。

ニューヨークの友達のところに20日程行くという話が「ドタキャン」のような形でなくなった。
時間のある学生時代が終わってしまう。こんな自由な時間は、引退するまでないのだから、と、パリへの旅行を薦めた。続きを読む
posted by スポンタ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

指揮者・三ツ橋敬子さんの理想と現実。

先週の「題名のない音楽会」が指揮者の特集で、若手の3人の日本人指揮者が自ら憧れの指揮者をあげていた。
その3人とは、カラヤン、クライバー、ストコフスキーであった。

そして、三ツ橋敬子さんがあげたのがカルロス・クライバー

彼女は、かつて「情熱大陸」に出演していた。

http://omosirodougadehappy.seesaa.net/article/256598807.html続きを読む
posted by スポンタ at 12:41| 東京 ☀| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

日本に行きたい人、応援します。(テレビ番組)

今、テレビで楽しみにしている番組は、この番組だけといっても、過言ではない。

日本が好きで、好きでたまらない異国人の様子も素敵だが、ふだん、あまり日の当たらない伝統技術や伝統芸能に地道に取り組んでいる人たちが、異国人によって照明をあててもらって、自分たちのやってきたことの価値を感じる。
それがすばらしい。
日本は、アニメやアイドルだけではない。

先日の番組では、琉球舞踊だったし、その前は、庭師が使うジョウロ、刃物、手鞠、着物、錦鯉、庭など、異国人に指摘される前に、私たち日本人が、自らそのすばらしさに気づくべきものばかりである。

スポーツで金メダルなんてことよりも、日本人としての誇りを持つには、こちらの方が数倍もすばらしい。
続きを読む
posted by スポンタ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

テレビドラマ。明日、突然ですが、結婚します。

視聴率が低迷しているが、ネット視聴のレイトはきわめて高いのだという。

つまりは、視聴率というシステムが、すでにテレビというメディアに対応していない。
視聴率によって、広告費が分配されるというビジネスモデルが崩壊しているのだ。


しかし、ビジネスモデルが崩壊しているからこそ、広告業界の寡占企業である広告会社Dの横暴が成立する。
下手に妥当性があるなら、市場は「合理」に従うが、妥当性がないなら、「無理が通れば、合理は引っ込む」のである。
続きを読む
posted by スポンタ at 06:52| 東京 ☀| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0