2017年02月28日

日本史の教科書が変わる。

鎖国の表現がなくなり、聖徳太子がウマヤドノオオジになるのだとか…。

テレビの解説では、最近の研究により、事実が分かってきたということらしい。
だが、そんなことは偽りである。

この変更の裏には、いままでの皇国史観や、被虐史観を良しとしない人たちが増えている。その結果、教育が変化している。…そんな感じである。
続きを読む
posted by スポンタ at 18:53| 東京 ☀| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0