2016年05月11日

マービン・ミンスキーの時代が終わる…。

「人工知能の父」と呼ばれたマービン・ミンスキーが88歳で1月に亡くなっている。
とある学会誌に、彼の特集があり、MITメディアラボで3月17日に追悼式典が開かれたという。

私は門外漢だが、
1956年のダートマス会議が、人工知能の研究が始まったに等しい重要なイベントであり、20代で、彼は出席したのであって、彼の逝去によって、その世代の時代が終わった。

ミンスキーは、「2001年宇宙の旅」の科学監修者をつとめたのだとか…。
続きを読む
posted by スポンタ at 11:18| 東京 🌁| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0