2015年08月31日

身体を動かさない理由を佐渡氏は理解しない。

「題名のない音楽会」で、管楽器奏者の特集だったと思うが、アマチュアの時に管楽器奏者は、身体を動かしながら演奏するが、プロの楽団員になると、とたんに身体を動かさなくなる。と発言していた。

私は、彼の発言に、嘲笑のニュアンスを感じ取ったが、一般の視聴者はどう思ったのだろうか?
続きを読む
posted by スポンタ at 12:55| 東京 ☔| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

ポメラは、ワードプロセッサ。

先日は、娘の誕生日だったが、父親の私は、娘から誕生日プレゼントを貰った。
(^▽^;)

キングジムのテキスト入力機・ポメラである。

http://www.kingjim.co.jp/pomera/index.html

私はいままでノートパソコンを持ったことがない。したがって、出先では、メモ帳(ダイソーで100円の奴)にメモを取っているのだが、家に戻ってから、ノートのメモから、パソコン入力をしなければならない。現在、娘との共同研究が進行しており、私のテキスト入力を援助するために、購入してもらった。(恥ずかしながら、親は日々の生活に追われ、経済的に余裕がない…)
続きを読む
posted by スポンタ at 12:06| 東京 🌁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

テレビの夏の終戦特集は、洗脳である。

ということに、ほとんどの人が気づかない。それが平成だと思う。

最近、安保に関連して、デモが起き、それを国会議員が利己的な行為と批判して、逆に批判されたが、「ガンジーは暗殺された」のであり、デモで、世の中が変わるなどと考えるのは、甘いというのが、私の「見識」である。

さらにいえば、イデオロギーは、宗教とならぶ、思想兵器。であり、それを操れば、戦争を起すことができる。続きを読む
posted by スポンタ at 07:26| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

西洋美術館が、世界遺産になるか…。

東京都で始めての世界遺産になるかもしれないと言うことだが、その理由は、フランスの建築家・ルコルビジエの作品だから…。
続きを読む
posted by スポンタ at 07:05| 東京 ☀| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

東儀氏の子育て論は、谷一歩氏の一家の悲劇を招く…。

谷一歩嬢に関しては、過去に記事を書いている。

*

谷コミューンのような…。
http://sponta.seesaa.net/article/379773575.html

谷一歩さんの一家を思う
http://sponta.seesaa.net/article/365376598.html

*

東儀秀樹氏の子育て論は、明確に谷嬢の家庭の子育てに同じであり、東儀氏の本を読んだ人が、愚直に子育てを実行すると、大変なことになる。

具体的にいえば、男の子ならヒキコモリか家庭内暴力になる。女の子の場合は、少しはましだが、谷一歩嬢のような歪んだ感性になる…?

*

人間が成長期に一番重要なことは、「万能感のまっとうな挫折」。

であり、社会的に、人間が生きていくために、一番必要なことは、「耐性(コーピング力)」である。

続きを読む
posted by スポンタ at 14:53| 東京 ☁| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

今一度、水嶋ヒロ小説家を思い出そう。

2010年11月に、私は次のような記事を書いている。



岩井志麻子嬢、水嶋ヒロ小説を語る…。小説とは何か。

http://sponta.seesaa.net/article/173721572.html



水嶋ヒロ君の不明を思う…。

http://sponta.seesaa.net/article/173912006.html


水嶋ヒロ氏の小説は、加護ちゃんのジャズボーカルか…。

http://sponta.seesaa.net/article/173673204.html




前回は、ポプラ社という弱小出版社で起きたが、今回は、日本の文壇の中心で起きた。



今回の件につき、東京大学の表象学科の学者や、小説家の養成講座の講師などに話を聞いてみたいが…。
posted by スポンタ at 12:53| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

ネガティブ情報の流通。

標題は、娘と私の共同研究のテーマである。

結論を言うと、日本において、「ネガティブ情報は、公式情報(メディアを通じたコミュニケーション)として流通しない」。これが結論である。

続きを読む
posted by スポンタ at 07:36| 東京 ☁| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

又吉・火花・芥川賞・批判・ダメ(その2)

オリンピックのファンだからと言って、オリンピックに出るようなアスリートでなければならない。ということは、ないだろう。
だから、「本好き」・「小説好き」だからといって、「小説が書けなければならぬ」ということでは、……ない。

しかし、「創作」において、第一の鑑賞者は「自分」である。つまり、「創作」は、第一の鑑賞者である「自分」のグレードを表現する。

これは、紛れもない事実だろう。

又吉氏は、小説のグルマン(量を愛でる人)ではあったのかもしれぬが、グルメ(質を求める人)ではなかった。
続きを読む
posted by スポンタ at 13:57| 東京 ☁| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

又吉・火花・芥川賞・批判・ダメ(その1)

私は、小説マニアではないから、私がここに書くことを、鵜呑みにする必要はない。
勿論、芥川賞の候補者になったこともない。若い頃、文芸雑誌の新人賞に小説を応募したことがあるだけ。
シナリオも書くには書いたが、代表作があるはずもなく、ゴーストな形のみ。

とはいえ、そんな私だから、「小説やシナリオが最低限持つべき要件」について、少なからず知っている。
続きを読む
posted by スポンタ at 07:41| 東京 ☁| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

広告の時代は終了したか…。

娘が面接を受けてきて、「広告の時代が終了したか…」につき、なんとなく、「そう思う」と答えたので、解説した。
続きを読む
posted by スポンタ at 11:33| 東京 ☁| Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

文理融合型学部で…。

娘が就職活動を目前にして、というか、インターンのセレクションの時期であり、友人たちといろいろな話をしているというが、「同じ学部に属しているというのに…」と思うことが多々あるのだという。

娘曰く、「楽単(単位取得が楽な授業)ばっかり取っているからダメ…」とか。
続きを読む
posted by スポンタ at 07:12| 東京 ☀| Comment(0) | スポンタと娘…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

ヴァレンティーナ・リシッツァ。ウェブでは魔女と…。



FMNHKで聴いて凄いと思ってググッテみた。

*

日本ではヒラリー・ハーンの伴奏者として知られるヴァレンティーナ・リシッツァ。彼女が自らYouTubeにアップした映像は、すでに世界中で4300万ビューを記録し、日本でも380万ビューという数字を叩き出している。これはアメリカに次ぐ世界第2位の記録。そんな彼女がついに名門レーベルDECCAと契約。そのデビュー・アルバムは、なんとロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでのライヴを収録したものだ。このコンサートは6月19日に行われ、DECCAがライヴ収録すると共に、U-Streamでの生中継も行った。

http://www.universal-music.co.jp/valentina-lisitsa/biography#4KH6DYrfcTgKYLY0.99 で詳細を読む



続きを読む
posted by スポンタ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | メディアウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
RDF Site Summary
RSS 2.0